2022年4月29日金曜日

2022年4月の株式投資結果

この半年間、
目指す方向を間違って進んでいることにやっと気づけました。

私が目指すべき方向は、安定的に配当を獲得し、
獲得した配当の再投資による複利運用と、
余剰資金の追加入金でさらに株を購入する入金投資です。


目標とする配当利回りと毎年の入金額を設定し、
20年運用した結果を試算すると、
20年もたたないうちに2,000万円まで膨れ上がることを
頭にしっかり叩き込み、
余計なことはしない強い意志を持ちます。

することは、
塩漬けにしても良いと覚悟できる価格で買い、
長期保有で優待がグレードアップする銘柄を除き、
配当が半年から1年分相当の含み益で利食いも考え、
売ったらまた値段が下がるまで待つということの繰り返しです。

とりあえずは今は、
今年の目標配当額の半分程度しか買えてませんので、
9月までにガチホしても良いと思える銘柄を、
粘り強く買っていこうと思っています。

そんな感じではありますが、
「(2914) JT 」は決算発表で急落するかもしれなかったので、
一旦売却し、売却しなくても良かった決算が出て、
また下がってくるのを待つ日々になり、
「(9104) 商船三井」は買える価格まで下がりましたが、
落ちてくるナイフが怖くて掴めず、
相変わらず決意が弱いなと落ち込んでおります。


今狙ってるのは、
「(1419) タマホーム」「(1820) 西松建設」「(2914) JT 」
「(3244) サムティ」「(7414) 小野建」「(8098) 稲畑産業」
「(8150) 三信電気」「(9104) 商船三井」あたりで、
覚悟できる価格まで下がるのを待っています。


保有銘柄全体の含み益は、
保有銘柄の変動や損出しで取得単価を下げたことのありますが、
権利落ちで255,400円から207,250円となり、
結局は配当分くらいの減少でございました。


[保有銘柄]
(1726) ビーアールホールディングス 100株
(3003) ヒューリック 300株
(3387) クリエイトレストランツHD 400株
(4718) 早稲田アカデミー 100株
(5411) JEF HD 100株
(5970) ジーテクト 100株
(6073) アサンテ 100株
(6339) 新東工業 100株
(7278) エクセディ 100株
(7840) フランスベッドHD 200株
(8101) GSIクレオス 100株
(8173) 上新電機 100株
(8316) 三井住友FG 100株
(8591) オリックス 100株
(9760) 進学会HD 100株


配当予定 104,200円 ( 配当利回り 4.44%)
株主優待  49,00円相当 (総合利回り 6.56%)


0 件のコメント:

人気の記事