2020年4月2日木曜日

2020年3月成績。

2020年3月は、8年以上営業した楽天市場を退店したという、
1月の法人成りに続く大きな転機となりましたが、
月の1/3ほどの楽天の売上が無くなった影響を受けず、
前年同月比の粗利益額で98%という、
今の世の中の状況を考えると悪くない結果でした。

毎月恒例の凡ミスの損害は、
FBA納品ミス1商品2個が1件と、商品間違いの発送が1件で、
合計2,000円程度の無駄な出費を出してしまいました。


3月までは、
法人成りやらカラーミーショップからBASEへの移転やら、
4月からのヤマト運輸の運賃値上げ対応やらで、
多くの時間を使ってきましたが、
これからはAmazonの取り扱い商品追加や、
Yahoo!ショッピングの販売強化に時間を使い、
楽しい年末に向けて進んでいけたらなと思います。

が、
新型コロナの影響がどうなるかわかりませんのでねー
って感じです。

2020年4月1日水曜日

更正決定等をすべきと認められない旨の通知書

忘れたころにやってくるというのはこのことで、
昨日自宅に税務署から封筒が届きまして、
何かな?税務署にはきちんと税金払ってるし、
個人課税部門の印が押されてるし、
今年の確定申告期間の延期の案内かな?
なんて思いながら開封すると、
2019年に受けた個人事業主時代の税務調査に対する、
消費税と源泉所得税の、
更正決定等をすべきと認められない旨の通知書でした。

正直な感想として、
こんなの貰っても別にどうってことありませんが、
次に法人で税務調査されたときは、所得税についての
更正決定等をすべきと認められない旨の通知書を貰えるよう、
適正な申告をしようと心に誓っておりますが、
とても複雑で面倒な印象が強いため、
法人の1期目が始まって4か月ですが不安でいっぱいです。


2020年3月31日火曜日

【楽天市場】出店契約解約の手続き完了のお知らせ

私と楽天との契約関係が無くなったというメールが、
「【楽天市場】出店契約解約の手続き完了のお知らせ」という件名で、
契約期間満了日の18時過ぎに届きました。

>これまで賜りましたご愛顧に、御礼申し上げます。
>今後もより良いインターネットサービスを提供できるよう改善を努めて参ります。
>引き続き楽天市場を何卒よろしくお願い致します。

という文章がありましたが、楽天にとっての、
「より良いインターネットサービス」を提供するために、
出店者から金を毟り取る気なんだろうと思いますし、
楽天と名の付くものに係る気は全くありませんし、
早く潰れてくれることを期待するだけです。


と思ってたら、翌朝に
【楽天市場】 R-Mail 解約手続き完了のお知らせ(〇〇/〇〇 )
というメールが着ました。

請求関係だけ見れたらいいので、
楽天の会員登録を退会しましたところ、
グループ会社や店舗からのメルマガは、
別で解除する必要があるというメールが届き、
ほんまに楽天やなーと呆れたところです。
(届いた都度解除しないといけません。。)


人気の記事