2021年6月16日水曜日

宅急便が返送されてきたけど。

先日、Yahoo!ショッピングの注文で発送した宅急便が住所不明となり、

お客様とも連絡が取れなかった件で、

1週間の保管期限が過ぎて返送されてきましたが、

返送送料を取られることが無かったのですが規約変わりました?

(今までは着払い伝票で返ってきましたが、今回は発送した伝票のまま)


配達店の人が慣れてなかったのかそのまま送り返し、

集荷店の人も初めて来た新人のような人だったので、

ダブルチェックが効かなかったのかな??



受け取るときにお金払わなくていいの?って確認しましたし、

着払いの送り状じゃなかったので、

知らないうちに請求が増えてることも無いでしょうから、

この件に再び触れるなく過ごすことにして、

お客様には発送の送料だけ請求することにします。



6月締めで7月に請求が行くでしょうから、

7月中旬以降にチャージバックやら「この請求何?」って問い合わせが、

カード会社からYahoo!ショッピングに行って、

それから私に来るんでしょうかね。


発送作業やら送料の負担をかけさせた人に対して、

きっちりお支払いいただけるような世の中であることを願います。


2021年6月15日火曜日

マケプレプライムからマケプレお急ぎ便に変更すると。

昨日、ビジネスレポートの更新がされてなかったので、

再度マケプレプライムからマケプレお急ぎ便に変更したときの、

カートボックス獲得率がどうなるか調べた結果です。


FBAと競合している5ASINについて、

マケプレプライムの時はカートボックス獲得率が平均64%でしたが、

マケプレお急ぎ便に変更すると31%(半分弱)に減少しました。


マケプレプライムで競合している5ASINについて、

マケプレプライムの時はカートボックス獲得率は平均45%でしたが、

マケプレお急ぎ便に変更すると14%(約3割)に減少しました。


全ASINが一律に減少している訳では無く幅がありますが、

私だけがマケプレプライムに対応できないと、

売上が50%~70%の減少になるという厳しい結論に至り、

7月を迎えるのが恐ろしくなりました。



Amazonでマケプレプライムに対応している出品者の皆様は、

どのような対応をお考えでしょうか。


私は競合の出品者が、

抜け駆けしてマケプレプライムに対応しないことを願いつつ、

FBAの商品の比率を増やしていこうと考えております。


2021年6月14日月曜日

ビジネスレポートの更新待ち。

エアコンの冷房効率を高めるために間仕切りのカーテンを付け、

今年の夏の電気代節約を目指しているダメ店長です。


マケプレプライムからマケプレお急ぎ便に変更すると、

どれくらいカートボックス獲得率が減るかの調査について、

昨日までの1週間をチェックすると酷い数字で、

これはキツいなーと思っていたのですが、

6月13日だけのビジネスレポートを見ると、

カートボックス獲得率が更新されておらず、

更新されるまでお預けということでした。



先週末まで利益的に悪くなかったのですが、

週末が酷くてマイナスに落ち込んでしまった今日この頃でした。



人気の記事