2020年12月31日木曜日

個人的2020年の出来事振り返り。

個人的な2020年の出来事を振り返ります。


断トツで一番大きな出来事は、3月の楽天市場の退店です。

2011年の独立時に出店してから8年と少し続けましたが、

楽天という会社の不誠実さに嫌気がさしていて、

退店しても大丈夫なように準備をしていたところ、

3980円送料無料の強要と契約更新の時期が重なり、

このタイミングしかないということで退店を決行しました。



二番目も楽天退店と変わらないくらい大きな出来事の、

個人事業主からの法人成りですね。


2011年に会社を退職することを決め、

転職という選択肢はほぼ無く、ECで独立して8年経ち、

税金的な理由から1月から法人を作ることになりました。


今のところ国保が社保に変わったくらいで、

法人の決算を自力でやれるかが大きな壁ですね。



3番目は、個人的には1番2番目に次ぎますが、

社会的に大きな出来事である新型コロナウイルスですね。


苦しんでいる方が多い中ですが、

今のところ私的には3月4月と12月の売上が増えましたし、

持続化給付金もいただけましたし、

事業的にはプラスに作用していると思いますので、

近いうちにどこかに還元しないとなと考えております。



4番目は、在庫を多く持つように方針転換したことです。

主にAmazonでの販売についてですが、

価格競争によって赤字販売になることを嫌ってまして、

保有在庫を数日間で売れる分だけという方針だったのを、

コロナウイルスで外出自粛になった時のことを考え、

2週間自宅謹慎になっても最低限の(FBA)売上を得られるよう、

在庫を持つように方針を転換しましたところ、

12月には法人名義の大口注文を頂くことが出来ましたし、

ヤマト便でFBA納品をするようにして運賃削減できましたし、

もっと早く転換出来てたらなと悔やんでおります。



5番目は、カラーミーショップからBASEへの移転。

法人成りに関連して、クレジット決済の契約を法人に切り替える必要があり、

法人契約の月額料金が高くなるため、

滅多に注文の無い自社サイトに固定費がかかるのも嫌だし、

固定費のかからないショッピングカート無いかな?と探した結果、

BASEに移転することを決めました。


BASEの集客力なのかどうかわかりませんが、

2019年のカラーミーショップの売上よりも、

2020年のBASEの売上のほうが2倍近くあり、

固定費も無料ですし、願ったり叶ったりでございました。



といった感じでございまして、

2020年は大きな転換点となる出来事が多く、

2021年は現状をしっかり維持するような1年で落ち着くと思います。


皆様も2020年はいかがでしたでしょうか?


2020年12月30日水曜日

年内のお仕事完了。

たった今、ほぼ予定通りに棚卸が終わりました。

残りはこれからFBAで売れた分を減らすだけです。


忘れてしまわないうちに、

AmazonでOffice 2019とACCESSを注文しましたし、

一応年内にやるべきことはやったつもりなので、

明日から少しだけ体を休めようと思ってます。



まさかこんな1年になるとは想像もしておりませんでしたが、

どうにかこうにか現状に対応して少しでも長く続けられるよう、

来年も頑張るつもりでございます。


1年お疲れさまでした。


2020年12月29日火曜日

年内まだまだ労働中。

今日からお休みの方もいらっしゃるでしょうか?

私は朝から普通に出勤し、個人の確定申告の準備を終わらせて、

なんだかんだとパソコン作業をしつつ、

本日届いた商品のFBA納品作業を行っていまして、

明日の午前中には終わらせて棚卸に入り、

明日の午後で年内の作業が終わる予定で考えています。


年末年始の休暇は31日から2日まではゆっくり休み、

3日から慣らし運転程度に働き始めようと思ってます。



年内にパソコンを購入しようと思った時期もありましたが、

来年年明けに購入することにしまして、

年内に何か買っておくモノないかな?と考えたところ、

Office 2019を買っておくことにしまして、

ACCESS使うから「Professional」だろうと調べましたところ、

「Home & Business」にACCESS単品を足したほうが、

私にとっては経済的だという結論に至りました。


2020年12月28日月曜日

クリスマスケーキで炎上。

今日は朝から発送作業を終わらせ、

お昼前から税務署と市役所に、

年末調整関係の書類を提出してきましたダメ店長です。


話が変わって年末っぽくない話題ですが、

クリスマスケーキの発送遅延やらケーキが原形を留めてないとかで、

炎上している店舗がありまして、

どんな運営会社なのかページを見てみると、

代表取締役の人がどこかで見たことあるような。。。

他の店舗で店長をしてたような?という記憶で、

退職して独立されたんでしょうかね?


今回の問題についての店舗の対応として、

商品ページの削除は善し悪しの判断はできませんが、

お詫び文の「味や品質等に問題ない」の表現は、

私的には味はスルーするとしても品質等については、

明らかに問題があるんじゃないかなって思いますし、

このお詫びはお詫びになっていない気がします。


こういった問題がありましたよっていうことが、

トップページ等を見ても1行のリンク文字だけで、

店舗側としての影響を少なくする方法としては、

これがベストに近い対応かなって思います。


返金を求めるお客様の数がどの程度かに影響しますが、

某記事によりますと12,000件の注文があったらしく、

製造原価と梱包資材に発送運賃が完全な損失で、

仮に1件2,000円×12,000件だと2,400万円が最大で、

一部(10%)が騒いでるだけなら240万円程度ですかね。



皆様におかれてはこういったトラブルが起こらないよう、

十分にお気を付けください。


2020年12月26日土曜日

2020年12月4週目の株式投資結果

2020年12月4週目の株式投資結果です。


実質的に年内最終週ということですが、

月曜日は含み損で苦しんでいる「(3475)グッドコムアセット」の

平均単価を下げるタイミングを見計らいましたが、

結果として入るタイミングを計れずに様子見となりましたが、

15時前に前日比プラスに転じて希望が持てました。


火曜日からは含み損を確定損失に計上しつつ、

平均取得単価を下げるような取引がメインで、

権利日後に配当分以上下がるんだったら長期保有するつもりで、

「(2914)JT」を購入してみました。


「(4718)早稲田アカデミー」株主優待を売却し、

実質3,062円を得ることが出来ましたので、

優待品評価額に加算しました。


 [ 保有株式 ] 
(2429)ワールドホールディングス 100株 評価損益 -3,000円
(2914)JT 100株 評価損益 +2,800円
(3475)グッドコムアセット 400株 評価損益 -21,600円
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -300円
※評価損益は2020/12/25 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 1,237,900円(評価損益 -22,100円)

売買損益 +24,910円(売買手数料含む)
貸株料 +36円
配当(税引後) +37,691円
優待品評価額 +6,062円

確定損益 +68,699円


2020年12月25日金曜日

FBA手数料の見直し延期。

今日はモール店舗の年内最終発送日ということで、

先ほど無事に集荷を終えましたが、

年内の作業で残っていることが山ほどあるので、

1年が終わった感覚は全く湧いてこなかったダメ店長です。



Amazon様からFBA手数料についての見直しを延期し、

2021年6月までは現行価格だとメールが着ましたが、

Amazonも非常にコストが増えていそうですし、

いつかそれが出品者に転嫁されることを考えると、

2021年6月以降の手数料が非常に怖いなと思うのです。


ということもあり、

やっぱり現状のAmazonに依存した状況を脱し、

マケプレプライムが停止になっても大丈夫とか、

FBAを止めても大丈夫とかっていう状況にするべく、

他に収益の柱を作らないといけないってことですよね。



ここ数年、毎年ですがAmazonで得た利益を

他の集客費用に回して依存度を下げようとしているのですが、

思ったような芽が出てきていないのが現状で、

「来年こそは」って毎年思ってしまっています。



1週間お疲れさまでした。


2020年12月24日木曜日

マケプレプライム配送品質モニタリング終了のお知らせ

昨日は早く就寝したのですが、慣れないことをしたからなのか、

夜中に目が覚めてしまって睡眠不足なダメ店長です。


12月に入ってすぐヤマト運輸で大量の遅延が発生し、

マケプレプライムの基準を満たしていないということで、

重点的にモニタリングを行うというようなメールが着ましたが、

「マケプレプライム配送品質モニタリング終了のお知らせ」

という件名のメールが届き、

基準値を満たしたためモニタリングが終了したと、

来年度に向けて非常に安心できました。


明日で通常営業を終了するつもりでしたが、

28日に最終の仕入れするため29日以降に棚卸をしたほうが良く、

Amazonだけ28日も発送しようかなーっていう方向に傾いてます。



商品を発送した翌日に、

住所が変わったとメッセージを送ってこられ、

なんじゃそりゃって感じです。



2020年12月23日水曜日

気力も体力も尽き欠けの年末。

寒さのせいかギックリ腰でもないのに腰が痛く、

加齢による衰えを身に染みているダメ店長です。


一昨日に大量注文をいただきました件の補充の仕入れで、

先ほど事務所内にダンボールの山が出来まして、

今から整理するつもりですが気力が湧かず、

明日発送予定のFBAの納品作業もしないといけないし、

マケプレプライムを再開した週明けから鬼のような忙しさが戻り、

一旦停止しても良いんだけどなーと考える怠け野郎がここにおり、

1年頑張ってきた気力と体力が底を尽きかけていて、

通常営業としては今日を入れて残り3日、

今日は若干気力と体力を使い切らない程度で温存させ、

明日明後日を乗り切ろうと思ってます。


皆様もここが最後の頑張り時かもしれませんが、

体調には十分お気を付けください。



2020年12月22日火曜日

2か月持たず。

今朝は前回の発送ミスから2か月経たず、

商品間違いを犯してしまったことが返金申請により発覚という、

非常に情けないスタートを切ったダメ店長です。


というダメっぷりをしっかりと発揮しておりますが、

今朝も近年で2位という金額の注文をいただいておりまして、

商品発送にヤマト便を使うという初めての経験で、

恐らく業務利用だと思いますが、在庫数をしっかり確保していると、

こんなに良いことが有るんだというのを最近になって理解しました。

(AmazonのB2Bに興味が湧いてきています)



今日は棚卸を進めるのと、

仕入れた商品が届いたらFBA納品作業をがんばります。



2020年12月21日月曜日

忙しい週明けと順調な年末準備

先週末に大掃除を完了させ、

年内にするべきことは棚卸だけと非常に順調な年末ですが、

年明けから法人の決算で頭の許容量を超えるんだろうと思うダメ店長です。


先週末から多くの地域でマケプレプライムを再開させましたところ、

週明けはマケプレプライムを停止していた頃と比べ明らかに多い発送件数で、

プライムマークの力の凄さを感じ、Amazon様の自動配送設定と、

ヤマト運輸様の底力を信じて年末までこのまま突き進むつもりです。


年内最終の発送後2時間くらいで棚卸が終わるんじゃないか?

ってくらいにまで今週の間にも棚卸を進めておいて、

1日くらいAmazonの休止設定を遅らせれたらと考えております。



2020年12月19日土曜日

2020年12月3週目の株式投資結果

2020年12月3週目の株式投資結果です。


何となく安くなってるんじゃないかと購入した、

「(3475)グッドコムアセット」についてですが、

先週金曜日に欲を出してしまい利確できず、

週明けを迎えた結果、

想像以上の下落で焦って難平したところ、

当日の高値圏で購入することになり傷口を広げ、

さらには低値近くで指値を入れていた注文も、

15時前に刺さって300株保有になりました。

事前の計画性の無さを反省させていただきました。


火曜日にはさらなる下落で100株難平追加で、

長期の塩漬けを覚悟させていただきつつ、利益を少しでもと、

「(3486)グローバル・リンク・マネジメント」を利確。


水曜日は、

「(3475)グッドコムアセット」の含み損を

歯を食いしばって堪えながら、

「(2429)ワールドホールディングス」と

「(2124)ジェイエイシーリクルートメント」と

「(6077)N・フィールド」を利確しました。


木曜日は、

「(3486)グローバル・リンク・マネジメント」と

「(2429)ワールドホールディングス」が下がってきたので、

再度100株ずつ購入しました。


そして週末の金曜日、

株式投資開始後からIPOや立会外分売の申し込みをしてましたが、

「(8065)佐藤商事」の約定通知が届き、立会外分売デビューしました。


そして、まだまだ下げ続けている

「(3475)グッドコムアセット」の傷口に塩を塗り込むか如く

難平買いを100株行った後に、利確後に下がってきた

「(2124)ジェイエイシーリクルートメント」を再購入し、

今日購入分が僅かながらに利益が乗ってきた、

「(3475)グッドコムアセット」を100株売却し、

実質利確の損切りを行いました。


今の含み損は年内の損失とするために、

平均単価を下げながら少しずつ損切りしつつ、

来年倍返しを狙いたいんですが、

私にその丹力があるかというのが大きな問題です。



今週届いた配当金&株主優待品です。

12/15「(8304) あおぞら銀行」 2,541円

12/18「(4809) パラカ」 4,658円&クオカード2,000円分

※2020年9月権利銘柄の配当金の受け取りは打ち止めです。



 [ 保有株式 ] 
(2124)ジェイエイシーリクルートメント 100株 評価損益 -600円
(2429)ワールドホールディングス 100株 評価損益 -1,400円
(3475)グッドコムアセット 400株 評価損益 -53,600円
(3486)グローバル・リンク・マネジメント 100株 評価損益 -500円
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -1,100円
(8065)佐藤商事 100株 評価損益 -200円
※評価損益は2020/12/18 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 1,237,900円(評価損益 -57,400円)

売買損益 +39,210円(売買手数料含む)
貸株料 +36円
配当(税引後) +37,691円
優待品評価額 +3,000円

確定損益 +79,937円


2020年12月18日金曜日

マケプレプライム再開。

年内の営業日が少なくなってくる中、

最近の発送件数の少なさもあって、

例年の年末に比べて格段に年越しの準備が進んでいるダメ店長です。


先週に引き続き、

13時を過ぎましたのでマケプレプライムを再開し、

土日出荷を行う予定ですが、

今週1週間に発送した荷物の配達状況をチェックしたところ、

97.6%が翌日お届けできていることがわかりましたので、

僅かにある翌日お届け出来ていない地域を対象外地域にして、

来週以降もマケプレプライムを再開することに決めました。



去年の年始の配送パフォーマンスを見ると、

年始初日と成人の日明けが若干遅延していましたが、

両日ともに96%を上回っていましたので、

年始のプライムの自粛は今のところ考えておりません。



1週間お疲れさまでした。


2020年12月17日木曜日

いつからマケプレプライムを再開しようか。

昨日、九州に送った宅急便の到着しているのか、

配達状況を見てみると普通に翌日配達でした。


関西から九州は翌日午後からの配達で、

翌日配達の圏内としては遠いほうで、

これが届いているんだったらマケプレプライムできるのでは?

と考えまして一旦マケプレプライムを再開してみましたが、

大寒波の襲来で雪の予報もでていることに恐れ、

すぐにマケプレプライムを停止しました。


Amazon様の「配送地域の自動化」機能では、

まだ翌日届けることが出来ない地域が多数あるようですし、

焦ってまで注文を取らないといけない訳でもありませんので、

出荷パフォーマンスを今以上に酷くしないよう、

安全運転を重視するべきだと考えていますので、

翌日配達可能地域の雪の状況を見ながら、

再開できるところから再開していこうと思ってます。



2020年12月16日水曜日

年末の予定。

自己発送の件数が減ると仕入れも減り、

時間の余裕ができ始めているダメ店長です。


年末までの予定ですが、

今年の最終発送日は今のところ25日の予定ですが、

マケプレプライムのパフォーマンスを上げるために、

26~27日も発送しつつ、28日に官公庁へ書類提出してから、

29日まで棚卸をすることになるのかな。


年内最終の仕入れは28日で、

届いた商品を30日にFBAに納品して年内の仕事納めでしょうかね。


30日に仕事納めと言いながらも、

大晦日は法人の申告準備を始めるんでしょうけど。


皆様はゆっくりできそうでしょうか?


2020年12月15日火曜日

珍しくBASEの注文ありがとうございます。

12月に入ってからqoo10の注文が少し入ってきたり、

先ほどは珍しくBASEからも注文が入り、もしやと集計してみると、

2019年のカラーミーショップ売上より、

2020年のBASEの売上のほうが多く、

クレジット決済の固定費を払い続けていたカラーミーショップから、

固定費無料のBASEに乗り換えたのは正解だったと思うダメ店長です。


今年も残すところ半月ほどで、

12月の調子はマケプレプライムが先週からダメになったものの、

売上は前年同月並みで粗利益は現時点で約10%増と、

自己発送の注文数は大きく減っているわりに悪くない感じです。

(Yahoo!ショッピングは前年同月比で売上31%増らしいです。)


今年の利益圧縮のついでに、

3年ぶりにメインのノートパソコンを買い替えようと、

いろいろと検討してきましたが、年内の購入は中止し、

来年早々に個人で購入して会社にリースすることに決めました。


午後から仕入れた商品の受け入れ&FBA納品作業をがんばります。




2020年12月14日月曜日

年末までの連続勤務開始。

先週金曜日の13時からマケプレプライムを再開させ、

月曜日発送火曜日お届けの注文を土日に発送させ、

日曜日の13時からマケプレプライムを停止させたダメ店長です。


今年も年末までの連続勤務が開始しましたが、

大掃除も次の週末には終わりますし、

年末調整関係もすべて終わりましたし、

年賀状も用意しましたし、

残している大きな事項は発送最終日後の棚卸だけなので、

28日の官公庁への書類提出後はゆっくりできそうですが、

初めての法人の確定申告がどうなるかが不安なだけですね。


通常の営業日としては残り2週間は、

来年開始からフルパワーで営業できるよう、

例年どおりに在庫を蓄えていくつもりです。


2020年12月13日日曜日

2020年11月の結果

2020年11月のネットショップ運営結果です。


Yahoo!ショッピングも増えていることは増えていますが、

Amazonの売上増が印象に残った1か月で、

発送件数の増加で大変激務でございました。


大きな要因としてはまず商品数を徐々に増やしてまして、

一番減らした時期(7月頃?)から30%ほど増やしたことと、

更にこちらが大きいと考えていますが、

価格の自動設定でカートボックス取得率が上がったことです。


11月の1か月間のカートボックス取得率は約28%で、

10月(約20%)よりも4割増となり、

ページビューは数%下がっておりますが、

注文品目数が3割増ということで、

売上も粗利益も増やすことが出来ました。


価格の自動設定で削減できた販売価格変更にかかる時間は、

今のところほとんどが発送作業や商品の補充に移ってますが、

有能な経営者様なら発送作業などにパートタイマーを雇って、

自分は商品を増やしたり利益を増やすための作業に、

専任していくものかなと思いますが、

私的には対人関係のストレスフリーな、

一人運営ということに拘ってますので、

とりあえずは今のまま進んでいこうと考えています。


12月もこの調子でいけばと思ってますが、

ヤマトの配達遅延の影響でどうなることかという感じですね。


2020年12月12日土曜日

2020年12月2週目の株式投資結果

2020年12月2週目の株式投資結果です。


過去2週間は、ほとんど取引をしておりませんでしたが、

今週はリスクを取ろうと決めて月曜日に、

「(2429)ワールドホールディングス」と

「(6077)N・フィールド」を100株に、

「(8996)ハウスフリーダム」を200株購入しました。


水曜日に、

「(2124)ジェイエイシーリクルートメント」を100株購入しつつ、

「(8996)ハウスフリーダム」を100株利確し、

木曜日には

「(3486)グローバル・リンク・マネジメント」を100株購入、

金曜日に、

「(8996)ハウスフリーダム」を100株利確で取引を終えました。


金曜日に

「(3475)グッドコムアセット」を利確しようと考えましたが、

もう少し利益が欲しいと欲を出してしまい、

含み損に転落で週明けも下げそうな気配ですが、

待てば値を上げていく決算だったと思うので、

根性で利確を目指そうと考えています。


12月配当銘柄も押さえましたので、

あとは「(2914)JT」をどうするかって感じですね。



今週届いた配当金&株主優待品です。

12/7「(4680) 三菱UFJフィナンシャル・グループ」 5,293円

12/9「(8591) オリックス」 2,964円&優待券

12/10「(1961) 三機工業」 2,964円

12/10「(8281) ゼビオホールディングス」 1,271円&割引券


 [ 保有株式 ] 
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -1,300円
(3475)グッドコムアセット 100株 評価損益 -1,900円
(2429)ワールドホールディングス 100株 評価損益 +1,800円
(6077)N・フィールド 100株 評価損益 +3,100円
(2124)ジェイエイシーリクルートメント 100株 評価損益 +4,600円
(3486)グローバル・リンク・マネジメント 100株 評価損益 +2,300円
※評価損益は2020/12/11 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 813,500円(評価損益 +8,600円)

売買損益 +18,810円(売買手数料含む)
貸株料 +36円
配当(税引後) +30,492円
優待品評価額 +1,000円

確定損益 +50,338円


2020年12月11日金曜日

FBA新商品特典プログラムのご利用状況のお知らせ

期日内配送率の激減でマケプレプライムを一時停止し、

注文数が激減した今週ですが、今日も注文が少ないということで、

明日予定していた大掃除を前倒しして大掃除を開始し、

明日も来週以降で考えていた場所を掃除する予定のダメ店長です。



先日Amazon様から、

 「FBA新商品特典プログラムのご利用状況のお知らせ」

という件名のメールが届いておりました。


そういえば、Amazon様から電話がかかってきて、

新商品という理由で取り扱うという考えは無くて、

どちらかというと販売実績が無いために取り扱い辛いため、

特に保管料の割引には興味が無かったのですが、

「数分で出来るので」ということで、

とりあえずは申し込みを済ませていたなと思い出し、

メールの本文を確認しますと、

[出品者様の最新データ]ということで、

保管料の免除額が想定2,000円程でした。


数分の申し込みを行うだけで2,000円も支払いが減るなんて、

Amazon様は太っ腹だなと思いました。



1週間お疲れさまでした。


2020年12月10日木曜日

マケプレプライム配送品質の低下によるモニタリング開始のお知らせ

12月1日から期日内配送率が激減し、

先日は「一時的に停止」というメールが届き、

再発防止策を実施すれば再開しても良いということでしたが、

ヤマト運輸のドライバーに状況を聞いても、

何日頃から正常化するのかの明言も無く、

来週明けから近場だけで再開かなーと考えていたところ、

Amazon様から

「マケプレプライム配送品質の低下によるモニタリング開始のお知らせ」

という件名のメールをいただきました。


内容的には、重点監視対象に選定されたことと、

基準が下回る状況が続くとマケプレプライムの利用資格停止ということで、

週明け以降はマケプレプライムを自主規制しており、

プライムの配送基準が上昇することは無く、

最悪のところまで考えなくてはいけないのかなという厳しい状況です。


どうせ今週末も掃除しに来るんだったら、

金曜日の午後からマケプレプライムを再開し、

土日のうちに発送できる分を発送しておいて、

月曜日発送分からまたマケプレプライムを停止して、

少しでも配送基準を上昇させないといけないかなと思ったりもしています。


今年は新型コロナウイルスの影響で荷物が増えているのかもしれませんが、

来年は12月1日から数日間は自主規制で停止しておくべきだなと、

一回ミスってからでないと認識ができないダメ店長でした。



2020年12月9日水曜日

お歳暮が届きました。

12月ということで昨年お歳暮を頂き、

さらには今年のお中元を頂きました仕入先様へ、

毎度頂いてから送り返すのもアレだなーということで、

11月中に注文して届くようにしておりました。


過去2回お菓子とコーヒーの2つだったんで、

私も2種類をお送りさせていただきましたが、

今回届いたのはコーヒーだけで、

別に損した気分にはなりませんが、

最近仕入れ量が若干減ってるので、

貢献度か何かによって贈り物を変えてるのか?

なんて考えたりしました。



マケプレプライムの一時停止され、

自己発送の注文量が30%くらいに減ってまして、

非常に時間に余裕のある状況で、

棚卸の準備も今週中にはほぼ終わるでしょうし、

大掃除もかなりのところまで終わるでしょうし、

ヤマトに安心して荷物を渡せるようになるまでは、

例年に無いゆったりした12月を過ごせそうですが、

1月からの売上が不安になりますので、

早々に元通りになることを望んでいます。



2020年12月8日火曜日

【重要】配送品質低下によりマケプレプライムを一時的に無効化しました

配送パフォーマンス維持の意識の低さから、

(出荷遅延はしてませんが)12/1以降の期日内配送率が下がり、

いつマケプレプライムの資格剥奪が来るのかと思ってましたが、

昨日のお昼を過ぎてから

「【重要】配送品質低下によりマケプレプライムを一時的に無効化しました」

という件名のメールが届きました。


やっぱり来たかということで、ショックはあまり無く、

即日出荷が難しいと判断されたということについては、

それは違う(ヤマトが遅延した)と思いました。


メールが届いいた時点ではプライムマークがついてる状態で、

何も変わってない?と思いましたが、

今朝出勤すると明らかに少ない注文数で理解し、

配送設定を見るとプライムマークが付かない設定になってました。


ということで今朝はあっという間に発送作業が終わり、

雑務やらをこなしておりまして、

再発防止策を実施したら有効化出来るとされていましたので、

試しに有効化にしてみたところ、注文が続々と入り、

プライムマークの凄さを実感したのであります。


ヤマトの配送状況がどうなっているのかわかってませんので、

このまま再有効化したままで良いのか?という不安がありますので、

ひとまずは無効化に戻し、

7日発送分の状況を見てから再判断するつもりです。


皆様もこの時期の配送パフォーマンスには、

くれぐれもお気を付けください。



2020年12月7日月曜日

マケプレプライム資格剥奪か。

先週末も大掃除に出勤し、

エアコンの効きが良い場所に机を移動させようと、

レイアウト変更も思い付きで開始しまして、

今朝から普段とは置き場所が違う変な感じがするダメ店長です。


先週末の記事にも書きましたが、

12月1日以降、想像してた以上の配送遅延があるようで、

過去30日の期日内配送率が今朝時点で96%を下回っていました。


そういえば配送遅延についてのメールが届いてたなと、

受信メールを探してみたところ、

「【重要】 配送品質低下によるマケプレプライムの無効化について」

という刺激的な件名のメールが先月の終わり頃に届いてて、

内容としては、11/30から直近3日間の期日内配送率が96%を下回ったら、

迅速な出荷が難しいと判断されマケプレプライムが無効になるという、

普段以上の制限になっているということで、

いつマケプレプライムの資格剥奪が発動してもおかしくない状況です。


今年の利益はもういいやという感覚なことが救いで、

以前も資格剥奪の数字になったことがありますが、

何故か剥奪されずに通常営業してましたので、

今回も何かの力で資格維持かな?なんて思ったりしていますが、

来るときは来るものなので覚悟しています。



2020年12月5日土曜日

2020年12月1週目の株式投資結果

2020年12月1週目の株式投資結果です。


今週も先週に引き続き本業が忙しく、

2週連続ゼロ取引もどうかと思いましたので、

週末の終了寸前に「(3475)グッドコムアセット」

を100株購入しただけです。


さらには、

9月権利銘柄の配当が続々と入金されています。


11/30「(8242) エイチ・ツー・オー リテイリング」 1,059円&優待券

12/1「(6073) アサンテ」 2,541円&ギフト券1,000円分

12/2「(8214) AOKIホールディングス」 847円&優待券

12/3「(8316) 三井住友フィナンシャルグループ」 8,046

12/3「(4680) ラウンドワン」 847円&優待券

12/4「(6257) 藤商事」 2,118


配当と優待が毎月貰えるような生活が理想ですね。


 [ 保有株式 ] 
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -4,900円
(3475)グッドコムアセット 100株 評価損益 -500円
※評価損益は2020/12/04 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 262,000円(評価損益 -5,400円)

売買損益 +16,610円(売買手数料含む)
貸株料 +36円
配当(税引後) +18,000円
優待品評価額 +1,000円

確定損益 +36,646円


2020年12月4日金曜日

あっという間の週末です。

12月の1週間が他の月よりも圧倒的に早く感じるのは、

積み重ねている年齢のせいなのかなと思うダメ店長です。


月曜日の配送トラブルも昨日報告した通り解決してますが、

12月の繁忙期に入りヤマト運輸の配送遅延が発生しているようで、

12月1日2日の期日内配送率が90%前後と落ち込んでおりまして、

3日もマケプレプライム基準の96%を少し上回る程度で、

今後も改善しなければマケプレプライムの剥奪もありえるかもと、

戦々恐々としておりますが、ヤマト運輸の底力を信じて、

当面は関東や九州を対象地域から除外せずにいくつもりです。


年末恒例作業としましては、私と妻の年末調整もほぼ終了し、

法定調書合計表を残すのみとなっていまして、

明日は休日作業として3時間程度大掃除兼棚卸の準備をする予定で、

再来週には大掃除が完了する計画となっております。


1週間お疲れさまでした。


2020年12月3日木曜日

月曜日からのトラブル解決。

月曜日からの「ネコポス配達済みで届いて無い」件は、

昨日お昼過ぎに「再送します」と、

回答して終わらせようと思っていたところ、

ヤマト運輸から電話がかかってきて、

「先日お出しになったお荷物の件で~」と、

何かトラブってるのかー面倒だなーと話を聞いていると、

「11月〇日にお出しになった~」ということで、

若干日数がたっているし受け取り拒否か不在続きか?と、

お届け先の住所を言い始めるのを遮って先に名前を聞くと、

「〇〇様」。。。


あいつか。あの件か。と、

すぐに月曜日からの件と結びつき、

「ネコポスの届いて無いって件ですよねー」と、

話を続けましたところ、ヤマト運輸様が商品代を負担し、

再送するということになりました。

(ヤマトさんにも相当問い合わせが入っていたようですね)


ということで、

私の負担を覚悟していたところに救いの手が入り解決しました。

ありがとうございました。



昨日から少しの空き時間を使って年末調整を進めてます。


2020年12月2日水曜日

結局どうしようか。

月曜日の「ネコポス届かない」問い合わせは、

ヤマト運輸から「警察に被害届が出ている」という話を聞いた後、

お客様からは「再送か返金」を要求されています。


警察に被害(盗難)届を出してるんだったら、

お客様としては届いた上での盗難と認識してるということで、

私の最低限の責任は果たしていますし、

「再送か返金」を要求するのは間違ってるよね?

というところが引っかかっており、

昨日のメッセージ(要求)に対しての私の対応を返信できずにいます。


直接メッセージを返信してくるのでは無く、

わざわざAmazonのカスタマーサポート経由にしているのも、

引っかかる要素としてありまして、

Amazonに判断してもらえるように、

マケプレ補償を申請してもらおうかな?と考えたりしましたが、

それで私の出品者としての評価に傷が付くのもバカだよなーと、

昨日から同じことを何度も考えてしまってます。


今回のケースじゃ無ければ、

恐らくすぐに再送を決めていると思うんですが、

何か私の感覚として引っかかるので動きを重くしていますが、

「再送します」対応せざるを得ないかなーと、

返答期限の24時間以内には腹をくくるつもりです。


ネコポスで届かないって問い合わせで、

実際に届いてましたって確率が高く、

盗難なのか何かで本当に届いて無いってことは、

私の感覚では0.02%くらいかなって感じです。



2020年12月1日火曜日

初めての警察沙汰?

昨日、お客様からAmazonカスタマーサポートに

「商品が届いて無い。ポストにも入ってない」という、

嫌な問い合わせが入っていたのでヤマト運輸に状況を確認しました。


わりと早いタイミングでヤマト運輸から連絡があり、

「ポストに投函している」という普通に考えられる回答で、

お客様と連絡を取って確認していただけるということで、

その結果を待っておりましたが、

「お客様が警察に盗難の被害届を出している」という、

考えたことも無い状況を伝えていただきました。


ヤマト運輸が投函したということですし、

盗難の被害届を出しているということは、

状況が変わればお客様から連絡があるだろうと、

放置する予定にしておりましたが先ほど、

「状況はどうなっているのか?」という問い合わせが、

カスタマーサポートに入りました。

(状況って言っても現状は答えようないですが。)


お届け先に防犯カメラがあれば良いのですが、

無さそうな感じの佇まいで、

警察も本気でどうにかしようという気もありませんし、

このまま放置をすればマケプレ補償になりそうで、

再発送は避けられませんかね??


という嫌な週明けを過ごしております。


人気の記事