2020年11月30日月曜日

週明けと月末の合わせ技で忙しい。

先週土曜日の午前中に、年末大掃除と棚卸の準備で出勤し、

最初のダンボールを運び出す腰が重かったですが、

初めて見れば3時間もかからずに目標を達成し、

今週末からも少しずつ進めていけば、

年末は少し楽できそうだと実感できたダメ店長です。


今朝はお客様からの(ネコポス)商品が届かない問合わせや、

月末の振り込みやら無くなりかけている包装資材の注文やら、

週明けの発送作業やらで大変でしたが、

ひとまずは落ち着くことが出来ましたが、

まだまだ発送作業が残っておりますので午後からもがんばります。


2週間くらい前からFBAの受領が遅くなってきたな?という印象で、

先週末にKIX5へ送った納品が、京都の法人営業部に着いておらず、

どうなってるの?って問い合わせをしていますが、

別のFCに移送されたりしてるのかな?って思ったりしていますが、

どんな回答がくるのでしょうかね。


11/27からAmazonではセールが開催されていますが、

今朝時点で当店としては最大級のFBA発送待ちが件数があり、

セールの売れ行きは好調なんだろうなと思うのであります。



明日から12月ですね。

個人事業主の皆様は年度の最終月ですし、

そうじゃなくても今年最後の月ですし、

楽しい年末年始を迎えられるように頑張りましょう。



2020年11月28日土曜日

2020年11月4週目の株式投資結果

2020年11月4週目の株式投資結果です。


今週は本業が忙しく完全に何の取引もありませんでしたが、

9月権利銘柄の配当が3件入金されました。


11/25「(8624) いちよし証券」 1,271円

11/27「(4718) 早稲田アカデミー」 424円

11/27「(4902) コニカミノルタ」 847円


11月としては売買益+38,400円と、

サムティ様とジャステック様に感謝です。


どこまで日経平均が上昇するのか。

下がるのを待っているのですが、いつまでたっても下がりませんね。


 [ 保有株式 ] 
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -5,400円
※評価損益は2020/11/27 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 101,600円(評価損益 -5,400円)

売買損益 +16,610円(売買手数料含む)
貸株料 36円
配当(税引後) 2,542円
優待品評価額 0円

確定損益 +19,188円


2020年11月27日金曜日

やっと仕事が落ち着きました。

3連休明けから猛烈な忙しさで、

昨日までに終わっているべき作業が終わらず、

今朝から必死になって働いた結果、

現時点まででやるべき作業が無くなりました。


注文量が増えると発送作業だけでなく、

仕入れなどの付随するお仕事も増えることを

十年近く営業しておりますが、

やっと身をもって理解することが出来ましたね。


注文量は私のコントロールできませんので、

仕入を週明けに集中させずに平準化出来れば良いんですが、

仕入れるタイミングなのに敢えて翌日にすることが、

良いことなのか?っていう疑問があり、

週明けにまとめてしまうんですが、

在庫量をもっと増やす方向で解決できればと考えています。


今週から土日に大掃除と棚卸の準備を始めるので、

年末まで休み無しな感じですが、

いろいろとあるこの時期に体調を崩さないようにがんばります。


1週間お疲れさまでした。


2020年11月26日木曜日

3連休明けから忙しー

3連休明けの火曜日は一日発送作業で終わり、

火曜日は大量の仕入れ商品が届き、

普通なら即日終わるはずが全然終わらず、

発送作業のスペースを確保するべく朝から頑張り、

そうこうしているうちに昨日仕入れた商品が届き、

完全に破綻している状況に陥りました。


残業はしない主義なので時間がくれば帰りますが、

明日はまた発送作業のスペースを確保から始まる予定です。


今週は特に忙しいです。

そんなこんなで明日は週末です。


昨日は寝ているときに足がつったダメ店長でした。


2020年11月25日水曜日

無駄な時間が増えてきています。

今週明けから、FBAの倉庫内での何らかの不備で、

お客様から届いた商品が不足しているとメッセージが着てたり、

「Amazon.co.jp以外でより安い商品を見つけた」ということで、

イレギュラーな返金対応があって問い合わせをしたり、

その他にも商品登録の間違い是正をしなければいけなかったり、

本当なら必要のない対応に時間を取られるようになっています。


3連休明けということで先ほど届いた商品が多く、

整理やFBA納品をする気になれず腰が重いですが、

やらないと予定が進んでいかないので、

もう少ししたら頑張ろうと思います。。


2020年11月24日火曜日

年末モードに入りました。

最近佐川急便で届いていた商品が、

卸さんの都合で西濃運輸に変わったのですが、

佐川さんの時にはあまり気にならなかった、

外箱の天面や側面の汚れが非常に気になるダメ店長です。


11月もあと1週間ですが、

年末までのするべきことを考えた結果、

大きなこととして棚卸がありますし、大掃除もしたいですし、

年末年始用にFBA納品しないといけませんし、

今週末から土日を使って大掃除と棚卸の準備を始めないと、

大晦日まで休めなくなってしまうなーという結論になり、

考え始める前はそれほどでもなかったんですが、

一気に年末モードに切り替わってしまいましたね。


有難いことに日々の発送件数も増加傾向ですし、

パンクしないように諦めることは諦めて、

やるべきことはきっちりできるようにしたいですね。



2020年11月21日土曜日

2020年11月3週目株式投資結果

2020年11月3週目の株式投資結果です。


今週は私の投資下手が如実に表れた1週間でした。


月曜日に早々と「(9717)ジャステック」を利確し、

その後の上昇で悔しい思いをして、

日経平均の上昇しすぎを警戒した水曜日に

「(3244)サムティ 」を利確し、

金曜日に爆上げを見てるだけでしたが、

売買益は17,800円を獲得できたことだけが救いです。


「(3244)サムティ 」は買うタイミングが無いでしょうし、

来週からは12月の権利確定銘柄を見ていくつもりです。



 [ 保有株式 ] 
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -7,700円
※評価損益は2020/11/20 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 101,600円(評価損益 -7,700円)

売買損益 +16,610円(売買手数料含む)
貸株料 36円
配当(税引後) 0円
優待品評価額 0円

確定損益 +16,646円


2020年11月20日金曜日

何故かカートボックスを取得できている。

昨日の続きですが、Amazonでは売上が増えると

なんらかの力が加わってさらに売上が増えていくのでは?

という何となくの感についてです。


本日珍しく注文が入った商品があり、

その商品はカート価格が下がりすぎていたため放置していた商品で、

いつの間にかカートが取れるようになっていたのですが、

私の販売価格は他の出品者より高かったんです。


私だけプライムということも無く、

30円下の3出品者がプライムだったのですが、

何故か私がカートボックスを取っているという不思議な状況で、

10円値上げしたところ、40円高く他の3出品者もプライムなのに

「お急ぎでない場合」という分割された下側ですが、

一応カートを取れてました。


これが売れてるショップの何らかの力なのか?

と思ったりもしましたが、他の競合出品者も評価数からすると、

私より断然売っていると思うので違うとは思いますが、

最近は高くても注文が入ることもあり、

カートボックスの取得条件の変更に、

私の状況が良いほうに向かったのかな?という感じですかね。


こういったことを考えたりしていますが、

テクニックに頼らずきちんとした対応をして

できるだけ経費を削減して販売価格に反映させれば、

良い方向に向かっていくんだと信じています。


1週間お疲れさまでした。


2020年11月19日木曜日

Amazonも売れたらさらに売れる?

昔の話で今はそれほどかもしれませんが、

モールに出店していれば、

売れることによってランキングなどに露出でき、

そこからの集客が増えたりすることによってさらに売れるという、

好循環があるとされてきたのですが、

Amazonではモール出店では無いので、

そういったこととは無縁だと思ってきました。


ですが、

今年に入って3月から4月にかけて注文が殺到したのは、

新型コロナウイルスの影響が大きかったとは思いますが、

なんとなく注文が増えたら売れやすくなるのかな?

と考えるようになり、

5月に入って営業規模縮小させて売り上げを減らした後、

6月以降の売上が年初数か月の平均には遠く及ばず、

5月に休んで売れてないからかなーと思ったりしてました。


そして10月に売上が年初数か月の平均近くまで回復した後、

今月は今のところ、今年最大だった4月の売上に近い状況で、

(価格の自動設定やら在庫の大量発注などの影響もありますが、)

Amazonでも売れる出品者には何らかの力が加わってるのか?

という考えがかなり強くなっております。


皆様もAmazonでこういう感覚ありませんかね?

私だけかな?



2020年11月18日水曜日

久しぶりのBASE注文

年内に購入予定のノートパソコンのページばっかり見てるので、

広告の内容もパソコンばっかりになっているダメ店長です。


そういえば先週末に4カ月ぶりくらいのBASEの注文があり、

注文が入る直前の総合ショップランキング順位が3万台後半で、

注文が入った後は2万台の前半まで上昇し、

注文1件のショップがこの順位ということを考えると、

仕入販売での自社サイトの難しさが明らかで、

放置が続くのは止む無しということだと考えています。


ですが、カラーミーショップを使っていたころよりは、

これでも注文が増えた?ような気がしておりますので、

固定費を払って放置に近い自社サイトをお持ちの方は、

月額無料のBASEへの移行を考えてはいかがでしょうかね。


以前は動画広告をYoutubeで見ることがありましたが、

最近はテレビCMでも見るようになってきたBASEのお話でした。



2020年11月17日火曜日

大量仕入れも順調に在庫が減ってます。

10月から1商品あたりの大量仕入れを繰り返しておりますが、

最初に10万円超えて仕入れた商品は残り3個となり、

赤字になることも無く無事に売り切ることが出来そうで、

第2弾の30万円弱で60箱仕入れた商品も、

利益率は低いながらも徐々に売れて残り半分を切り、

順調にいけば補充も考え始めている状況です。


そして第3弾で350個仕入れた商品も既に55個売れており、

私としてはかなり思い切った仕入でしたが、

少量の幅広い商品を取り合わせつつ、

売れると思えばまとめて数を揃えることも組み合わせ、

今後はやっていくべきだと認識できましたね。


今日はこれから昨日仕入れた商品が届くので、

FBA納品作業に頑張って取り掛かろうと思います。



2020年11月16日月曜日

11月に入って忙しくなってきた。

巷ではYahoo!ショッピングが爆売れらしいですが、

その恩恵をあまり授かれておらず、

朝から在庫管理のミスでの注文キャンセルや、

送料設定ミスで北海道に無料で宅急便を送ることになっていたりと、

今週は前途多難なスタートとなっているダメ店長です。


そうは言いましても、「価格の自動設定」開始後は、

Amazonでの注文数は非常に多く、

手動で価格修正をしている時間以上に発送作業の時間が増え、

薄利多売に進んでいくのなら人を増やさないと、

パンクしてしまうことになりそうなのですが、

当面は粗利益の少ない商品を減らすことで、

忙しさをコントロール出来たらと考えております。


コロナウイルスも爆発的流行になってきていますし、

年度末に向けて棚卸という作業も入ってきますし、

12月末まで体調管理をしっかりしないといけませんね。


明日からまたFBA納品作業が始まりますし、

いつまでこのリズムの生活を続けられるのか考えると、

早くセミリタイヤできるくらい儲けれたらなーって思います。


2020年11月14日土曜日

2020年11月2週目の株式投資結果

2020年11月2週目の株式投資結果です。


月曜日は様子見で、火曜日と水曜日に「(3244)サムティ 」を、

100株ずつ売却して売買益を21,800円獲得し、

あと一歩で売買損が解消というところまでになりました。


「(3244)サムティ 」は300株の株主優待の権利を獲得するべく、

木曜日以降に買うタイミングを計っておりましたが、

金曜日の終了間際に買うことが出来ず、

替わりというわけではありませんが、先週一旦利確した

「(9717)ジャステック」を100株買いました。


来週の狙いとして「(3244)サムティ 」は、

株主優待獲得で100株の購入タイミングと、

「(9717)ジャステック」は下がるなら配当狙いの買い増しか、

上昇していくなら利確かのどちらかで考えています。



 [ 保有株式 ] 
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -4,300円
(3244)サムティ 200株 評価損益 +11,300円
(9717)ジャステック 100株 評価損益 -500円
※評価損益は2020/11/13 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 584,700円(評価損益 +6,500円)

売買損益 -1,190円(売買手数料含む)
貸株料 36円
配当(税引後) 0円
優待品評価額 0円

確定損益 -1,154円


2020年11月13日金曜日

あっという間に週末です。

今週はいつも以上にあっという間に週末で、

振り返ると配送トラブルの1週間だったなという印象です。

(ネコポスが届かない、遅れてるのクレーム)


今朝は1商品で7万円分の仕入れを行いましたが、

今月に入って1商品で10万円、20万円規模の仕入しており、

これくらいの規模の仕入れを、

それほど悩まずに出来るようになってきましたね。


年末に向けての一大イベントである、

セーフティ共済の手続きを終わらせ、

ノートパソコンの買い替えをどうしようか考え中で、

週末に家電量販店で画面サイズの違いを見てこようと思ってます。


この調子であっという間に11月が終わり、

12月の年末だということになりそうなので、

早め早めの対応ができるようにして、

法人として初めての確定申告に向かおうと考えてます。


1週間お疲れさまでした。


2020年11月12日木曜日

粗利益率が徐々に減少中。

昨日、

ネコポスが届かないというAmazonメッセージが届き、

ヤマト運輸に朝イチで問い合わせたところ、

夕方にこちらから再連絡するまで回答が来ず怒り心頭でしたが、

「受取人様に到着の確認がとれました」という回答で、

この怒りをどうすればいいんだという感情になったダメ店長です。



今朝発送作業をしていると、

この商品ってこんな安かったっけ?と思うことがあり、

価格の自動設定で大きく下がったことに気づきました。


自動化することで今後もこういうことがあるんだろうなと、

赤字にならない下限を設定しておけば不良在庫化を防げるし、

効率化というのはこういうものなんだろうと理解しております。


価格の自動設定を利用し始めた月初は、

あまり利益率が下がってない感覚でしたが、

徐々に粗利益率が減少しているような気がしてきてまして、

薄利多売に向かって行ってます。


Amazon様でまたまた商品名の文字化けが出ているようで、

年内にノートパソコンを買うつもりでしたが、

さらにタブレット端末も買う方向で考えることにします。

(ノートパソコンの持ち運びでもいいんですが。)



2020年11月11日水曜日

楽天から出店勧誘のメールが届いた

2020年3月に楽天市場を退店してから、

ついにこの時が来たというのか、やっぱり来たかというか、

楽天から勧誘のメールが届きました。


「※期間限定※インターネット販売を今始めるなら!楽天市場特別プラン」

というような件名のメールでしたが、

特に楽天からのメールということは考えず、

何かの営業だなという感じで本文を読み始めたところ、

「以前一度ご案内させて頂きました」という記載があり、

案内なんか着たことないけどなー。

どうせメールをばら撒いてるんやろー。

アホな営業やなーって感じで、内容を読むことなく、

次回から受信拒否の迷惑メールに設定しようと、

メールアドレスをコピーしようとしたところ、

rakuten.com??

楽天からやん!?


この時点で楽天から出店勧誘のメールだと認識し、

本文を読み直すと、

>こちらの特別プランは固定費を【月4900円】に抑え、

>通常プランで必要になる初期登録費用【6万円免除】ができますので、

ということで、Amazon対抗のエンパワーメントプランでしたが、

固定費0円でも罰金リスクがありますし、

今の楽天にお金を払うことが私自身許せませんので、

出店する気はゼロでございます。


2020年11月10日火曜日

最近返品多くない?

昨日、15時までに間に合いそうだったら、

セーフティ共済の前納と掛け金変更の手続きをしようと、

ヤマト運輸の集荷を待っていましたところ、

普段よりも早めの時間帯だったので、

迷わず銀行に行って手続きを完了してきました。


これで今年の税金対策のほとんどが完了で、

あとは3年くらい使っているノートパソコンの買い替えと、

消耗品の買い込みくらいかなと思っております。



話は変わり昨日、

ネコポスの受け取り辞退ということで返送されてきましたが、

そのことを伝える電話がかかってきました。


年配の方で、

「注文した覚えが無いから返した」と丁寧に説明頂き、

「Amazonで注文しませんでしたか?」と伺ったところ、

注文なんかしていないということで、

娘息子なんかの親族の方の注文かな?

と思ったりもしましたがアカウントの名前が送り先ですし、



更に別件で、

「商品が届かない!遅れたことは初めてだ!返金しろ!」

というようなメッセージをいただき、

注文情報から送り状番号を確認したところ、

確かに1日遅れて投函完了になっていませんでした。


1日くらいでヒステリーにならなくてもって思いましたが、

平謝りの全額返金&返送依頼をしましたところ、

すぐに再注文が入りました。


そんなに欲しいんだったら待っとけよ。。

と思いましたね。

送料1回分と返金手数料を損しましたね。


そんな日々を過ごしております。


2020年11月9日月曜日

Amazon「価格の自動設定」を使った結果

週明けということで朝からキャンセル依頼が2件。

さらにはネコポス発送の受け取り拒否が返ってきたりと、

嫌なスタートでございますが、

(今月始まったばかりですが)売上は前年同月比130%と、

非常に好調なのは「価格の自動設定」が原因だと考えています。


今まではMWSでカート価格になっていない商品を見つけ出し、

1日2回ほど手動で価格を修正していましたが、

他の出品者の1円下げが発動したときは、

非常に面倒で鬱陶しい作業かつ時間の無駄となっておりました。


ということもあり、

有料のサービスを使う気は全くありませんので、

Amazon様提供の「価格の自動修正」を使うことに決めた。

という流れでございました。


ビジネスレポート上で2020年10月のカートボックス取得率は、

19.94%だったのが、2020年11月の1週間では28.43%となり、

カートボックス取得率の上昇(先月比142%増)が、

売上に結びついているんだろうと思ってますし、

何よりも無駄な時間を削減できたことが非常に嬉しいです。


デメリットと考えていた利益率の低下は、

今のところ10月と比べてほぼありませんし、

不要な恐れだったんだと開始した今では思っていまして、

無駄に下がった販売価格の検知をどうするか考えれば、

価格の自動設定は思っていた以上に使える機能だという結論ですので、

使おうか悩んでいる方は、いくつかの商品で使ってみるとか、

一歩踏み出してみれば良いんじゃないでしょうか。



2020年11月6日金曜日

2020年11月1週目の株式投資結果

2020年11月1週目の株式投資結果です。


含み損益-33,800円からのスタートでしたが、

アメリカ大統領選が想定どおり進んでいるからなのか、

日米の株価が好調に上奏してくれたおかげで、

含み損が快調に減少した1週間でした。


10月終わりに購入してからずっと含み損状況だった、

「(1419)タマホーム」と「(9717)ジャステック」が

プラ転したとたんに利食いを行い、

+1,900円の売買益を獲得し、

タイミングが早かったかーと後悔しましたが、

損切りよりは良いと前向きに考えます。


「(3244)サムティ 」は、

下がるなら買い増ししようかと考えていましたが、

順調にジリジリと値を上げていっていただきまして、

株式投資してからの売買損を穴埋めできるほどの含み益で、

一旦利確しようかという考えも浮かんできますが、

配当(1株44円)とホテル宿泊券(シングル2枚)を貰うために、

権利付最終日まではがっちりホールドするつもりで、

押し目があれば株主優待の宿泊券を1枚追加できる、

200株買い増ししても良いかなと思うくらいです。


というくらいに好調な1週間でしたが、

良いときほど気を引き締めないと大きくコケそうなので、

来週は押し目が来ない限りは基本様子見のつもりで考えてます。


 [ 保有株式 ] 
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 -3,000円
(3244)サムティ 400株 評価損益 +26,600円
※評価損益は2020/11/6 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 777,000円(評価損益 +23,600円)

売買損益 -22,990円(売買手数料含む)
貸株料 36円
配当益(税引後) 0円
優待品評価額 0円

トータル損益 -22,954円


60箱が山積みです。

昨日仕入れた60箱が事務所内で山積みになった中、

自己発送で販売していた10箱に注文が入ったと思いきや、

保留中のまま1日が過ぎようとしている状況で、

絶対に未出荷に入ってくれることを願いつつ、

朝からFBA納品作業で5箱分の納品準備が出来ました。


Amazon様が提供している価格の自動設定について、

今週から本格的に使い始め、後日まとめようと思ってますが、

概ね良好で注意すべき商品について改善を繰り返していけば、

無料で有効に使えるようになるという感触です。


近くセーフティ共済の手続きに行かないといけませんし、

年末までにノートパソコンを買い替えようと思ってますし、

年末に向けて忙しくなりそうなので、

時間を有効に使えるように予定を考えないといけませんね。



今週もお疲れさまでした。


2020年11月5日木曜日

二度目の大量仕入れ。

少し前に初めて1つの商品だけで、

10万円を超える仕入れをしましたが、

お陰様でその商品も売り切る目処がつき、

気を良くしているところに、

長く仕入れできなかった別の商品が入荷したことを知り、

またもや15万円オーバーの行いました。


発注した後に気づいたんですが、

今度の商品は前回よりも大きいので、

何十箱も届いたら置く場所があるのか?

という問題に気付き、最悪2階に置いたらいいやと、

軽く考えておりまして、先ほど実物が届きました。


1階に置くことはできたのは出来たのですが、

最低でも半分減らせるよう早くFBAに送らないと。

って強く思わせてくれる存在感でございますので、

これからFBAの納品作業を頑張ってきます。


2020年11月4日水曜日

一応ミスでは無いのかな?

 自分の頭がどうなってるのか理解できないミスを、

あと一歩ところで回避した月曜日に発送した商品が、

昨日から届いているということで、

今朝メールチェックをするとお客様からのメールは無く、

セラーセントラルにログインしたところ、

返金の件数が増えてるんじゃない?ということで返品管理を確認すると、

「返品理由: 注文した商品とは違う商品が届いた」と。。。


購入者のコメントを読んでみると、

「パッケージや説明文と違う」というようなコメントで、

実際に商品画像は現在のパッケージと違って、

商品を間違えてお届けしたんじゃないと理解でき、

少し安心いたしましたが、

一応メーカーにいつから切り替わったのかなどを問合わせ、

そのことをメッセージでお伝えしました。


昨日返品リクエストされておりますので、

既に返送済みなのかもしれませんが、まだ届いておりませんので、

ご理解いただける可能性を少し期待しようと思います。

(もうすぐヤマトさんが来るので淡い期待になるかもしれませんが。)



今朝からAmazon注文の商品名が文字化けしていて、

ノートパソコンで商品を確認しながら発送作業をしてました。

こういうときはタブレットのようなものがあれば良いですね。


というよりも早く完全に復旧することを願います。



2020年11月2日月曜日

商品間違いを寸前で回避できました。

今日は週明けということで多めの自己発送注文があり、

朝から発送作業を頑張ってましたが、

とある注文の発送作業をしようとしたところ、

在庫があるはずの商品がありませんでした。


パソコンのデータ上ではあるはずということで、

置き場所を変えたのかな?と探していたところ、

そういえばさっき何かの注文で用意した記憶が蘇り、

その商品を用意したと思われる封筒を開けると、

メーカーも何もかも別の商品の注文で、

何故この商品を取り出して間違ってることに気づかず、

封をしてしまっていたのか全く理解できませんでしたが、

とりあえずはミスを回避できてよかったです。


他に間違いは無いのか、

梱包済みの封筒を開封する気力がありませんので、

明日明後日くらいはお客様からのメッセージが届くと、

やっぱりかと落ち込むんでしょうね。。。


そうなるくらいなら今から全部開封してみたほうが。

って思うんですが、そこまでしなくても。

って思ったりもしてしまうダメ店長でございました。


人気の記事