2021年8月31日火曜日

本当にそのまま送っても大丈夫?って不安になる送り先。

お届け先がコンビニの店舗だったり、

運送会社の営業所だったりしたら、

店舗受け取りが出来ると勘違いした注文だと思ってしまいませんか?


今朝も1件ヤマト運輸の営業所宛ての注文があり、

従業員なんだと自分に言い聞かせたダメ店長です。

(今まで配達不可で返ってきたことはありません。)


そういえば、先日発送の案内後の夜に「配達先を変更したい」

というようなメールが届いてて、

翌朝「発送後なので変更できない」旨の返信をした後、

転居したのかも?と受け取られない可能性を恐れ、

その荷物が配達完了になることを祈るように確認したなと、

配達完了になって安堵したことがあったなと、

取扱商品を探しながら思い返しました。


結構、取り扱っても良いなと思える商品が増えてきたのですが、

現状の取扱商品登録数もかなり増えているので、

思い切って処分していかないとなーって考えている今日この頃でした。


午後からはいつもどおりの日常を過ごします。


2021年8月30日月曜日

宅配便サイズの商品を増やそうか。

まだまだ暑い夏が続いておりますが、
夏バテも無く健康な日々を過ごしておりますダメ店長です。

今日の注文数は最近では多めな水準で、
特に宅配便で発送するサイズの商品が多く売れていて、
6月のFBA手数料値上げによって取り扱う出品者が減り、
競争が緩くなったのかな?と感じておりまして、
ネコポスより宅急便が増えたらヤマトさんも喜ぶでしょうし、
大きな商品は利益も多めですし、
一石二鳥的な感じで取り扱いを増やそうと考えております。


マケプレプライムを止めてからの激減フェーズを終え、
9月からは再拡大フェーズに突入できるような、
なんとなくのヒントは得たのかなという感覚でございます。


7月からマケプレプライムを止めたAmazon出品者様は、
どのような状況でございますかね?


2021年8月28日土曜日

2021年8月度 株式投資成績

2021年8月度の株式投資成績です。


売買損益 +8,519円(売買手数料含む)

貸株料 +20円

株主優待 +3,500円(オリックスの優待ギフトを実質3,500円としました。)

配当(税引前) +3,900円「(3244)サムティ」



8月は勝負をかけて「(9101)日本郵船」と、

「(9104)商船三井」の海運株を購入しました。

一時期は合わせて18万円程の含み益がありましたが、

一旦売られたタイミングで含み損に転落し、

現状は18万程の含み益まで回復し、

9月の配当権利日までの上昇期待や増配期待やら、

含み益が減る苦しみはありながらも楽しみが大きく、

いつ利確しようか頭を悩ませ続けると思います。


「(8267)イオン」の優待権利が取れましたので売却し、

9月の権利銘柄に飛びつけるタイミングがあれば、

狙ってみようと思ってます。


 [ 2021年度 確定損益 ] 

売買損益 -18,281円(売買手数料含む)
貸株料 +117円
配当(税引前) +46,120円
株主優待 +4,500円

合計 +32,456円(評価損益 +258,081円)

 [ 保有株式 ] 

(2914)JT 200株 評価損益 +1,800円
(4718)早稲田アカデミー 100株 評価損益 +4,900円
(7840)フランスベッド 200株 評価損益 +2,800円
(8267)イオン 100株 評価損益 -5,300円
(8316)三井住友FG 100株 評価損益 +47,400円
(8951)オリックス 100株 評価損益 +25,100円
(9101)日本郵船 100株 評価損益 +81,152円
(9104)商船三井 100株 評価損益 +100,229円
※評価損益は2021/08/27 終了時点の株価で評価してます。

株式購入額 2,939,219円(評価損益 +258,081円)

2021年8月27日金曜日

商品登録数を増やす

昨日の午後も予定よりも一生懸命商品を整理し、
今日の午前中から時間の余裕が出来たので、
新しく販売しようとする商品の選定から仕入れまで行い、
過去最大だった取扱商品数を更新し、
9月は8月以上を達成するべく頑張る所存のダメ店長です。

今日の午後も6箱届きますので整理して、
FBAの納品が160kg超えたら明日にでも発送できるよう、
頑張りますよーって感じです。

商品を増やしていくしか能の無い男ですので、
今のやり方を進めていくしかないですが、
不良在庫も処分していくことを意識的に行い、
在庫金額が増えていきすぎないように心がけるつもりです。


1週間お疲れさまでした。

2021年8月26日木曜日

午前中は必死で働きました。

今日は朝からFBAの納品作業に通常の発送作業に、
さらには大量に届いた商品の整理にと、
最近で一番真剣に動いたのではないかというくらい、
必死に働きましたダメ店長でございます。

今日もこれから8箱届くのですが、
明日の午前中に終われば良しというくらいで、
のんびりゆっくりやりたいなと思っております。


今月の営業成績もほぼほぼ固まってきましたが、
粗利益が先月比で-10%くらい、
前年同月比で-20%ちょっとという感じで、
マケプレプライムを停止する前の月(2021年6月)からは、
想定していた-30%とまではいかず、
-24%程度という感じで、若干ながら、
底から這い上がれる兆しが見えたような見えてないような。

今のやり方を追求していっていいのかな?
って思えるような今日この頃でございました。

2021年8月25日水曜日

西濃さんと契約?

10月からヤマト便が廃止されることを見越し、

西濃運輸に銀行引き落としの用紙を提出し、

10月からお願いしますというお話をさせていただきました。


必須条件とされていた口座引き落としはこれで完了し、

カンガルー・マジック2の利用申し込みを行いまして、

営業?から確認書を受け取る連絡を待つ状況でございます。


今は週1回くらい180-220kgくらいで納品していますが、

西濃さんにお願いするようになる10月以降は、

納品にかかる送料は若干高くなるけど、

在庫を多く持たなくて済むような細かい補充が良いのかなと、

100kgで週2程度の納品を考えています。



2021年8月24日火曜日

最近無かったくらいの注文件数に。

今朝は何故かというか増やすために頑張っているからだと思いますが、

自己発送の注文が10時過ぎまで定期的に入っていて、

このペースならマケプレプライムやめる前の水準くらいになるのでは?

と皮算用をしていたのですが、10時過ぎからパタっと止まり、

最近にしては多めだなという程度でフィニッシュしましたダメ店長です。


完全な妄想の世界ですが、

この出品者はこれくらいの注文件数が上限なんだと、

Amazon様がストップをかけていて、

この水準の件数をしっかり対応していけば、

さらに上を目指せるように(認められる)なるのかな。

と思ったりするくらい、

件数というものに何らかの力があるのではないかと考えています。



通販の市場が10兆円を超えたということで、

私にも多少の恩恵を受けていると思いますが、

競争激化やら手数料増やらの向かい風がキツいんですよねー



2021年8月23日月曜日

お客様からの叱責。

先週土曜日は出勤して、お盆で欠品していたFBAの納品を終わらせ、

日曜日に全数受領が完了し、今週中にはお盆のリカバリーが出来て、

通常営業に戻れると考えているダメ店長です。



先日、携帯電話の番号からの着信があり電話に出ると、

注文を頂いたお客様が「商品が届いたんだけど」

というような話の始まりで、これは発送ミスか?と思いつつ話を聞くと、

商品が破損しているということでした。


ネコポスで発送した商品で、

過去に外装が凹んでいるというようなことが数回あり、

発送途中で重いものが載ったのか強い力で挟まれたのか、

どっちかなんだろうなーと思いつつも、

大阪弁に慣れていない人だったらトラウマになるなと思うくらい、

今までに経験したことのないような強い口調で非を詰められ、

流石の私も1日凹みましたね。


年に1回あるかないかという頻度の事象に、

どれだけ手をかけて改善する必要があるのかを考えると、

今までどおりが最適だという結論になるのですが、

万が一リピートがあった時だけは、

ネコポスの範囲内のしっかり梱包で送ろうと考えてます。



それにしても大阪弁って怖いですね。


2021年8月20日金曜日

ヤフーショッピングを頑張りたい。

昨日大量に届いた商品を1個ずつ整理し、

あと少しで全部片付くというところまでになり、

FBA納品作業も本日中にできるかどうか。

ってところまでになっておりますが、

今日の集荷には間に合いませんので、

明日出勤が確定しているダメ店長です。


お盆開けてからのAmazon自己発送注文が、

お盆前の平均よりも少ない日があり、

増えてくると考えていた私にとっては、

取らぬ狸のなんやらなのですが、

ヤフーショッピングで高利益の注文を頂けていることもあり、

全体の利益が徐々に良くなっていて、

やはりというか、Amazonで利益を出せている間に、

ヤフーショッピングを何とかしないといけないなーと、

実感はしているのですが、

何から手を付ければ良いのかがわからないのが現状で、

今年の冬は例年以上に大事な年になると心に刻んで、

計画していこうと思います。



1週間お疲れさまでした。


2021年8月19日木曜日

ヤマトからフルフィルメントの営業。

本日、03から始まる番号から電話がかかってきて、

ヤマト運輸だと名乗り、

「ヤフーショッピングの」と言ったタイミングで、

フルフィルメントサービスの営業だと思い、

「荷物を預けるような話だったら興味ないです」と伝えると、

直ぐに諦めていただきましたダメ店長でございます。



昨日はお盆明け初の仕入れた商品が届いた日で、

受け取るまでは体が動くのか、やる気になれるのか、

いろいろと不安なことだらけでしたが、

実際に届くと量が少なかったこともあり、

テキパキと整理することが出来て、

やれば出来るやん。って思いました。


そして本日は、昨日の6倍近い量が届く予定で、

1日で片付けるのは既に諦めていて、

明日中に終わらなければ週末も出勤を辞さない覚悟です。



2021年8月18日水曜日

働けるか不安。

今日は在庫切れのピークもあってなのか、

ここ最近での最低注文数を記録し、

時間に余裕のある午前中を過ごしていて、

雨が止んだかなと思って郵便局に支払いに出たら、

帰りに大量の雨を喰らいましたダメ店長です。


今日はお盆前に発注した商品が少し届き、

明日は体調に届く予定なので、

今日は試運転という感じで今日届く分をしっかり片づけて、

明日に備えたいなと考えておりますが、

お盆期間中の怠け癖が抜けきれておらず、

心と体が動いてくれるのかについて不安がありますね。


まあ、やる時はやる人間でございますので、

夕方には片付いてるんだろうなと思います。



8月も半分終わってますが、

状況は一番底を付けてから若干の良い兆しが見えているような感じで、

月末にはもう少し良くなってるかな?と思ってます。



2021年8月17日火曜日

毎度の連休明け在庫切れ。

お盆期間を見越した在庫の確保が出来ておらずに欠品が増え、

お盆明けの需要を取りこぼしてしまっているダメ店長です。


発注済みの商品が届くのに2日くらいと、

そこからFBA納品で受領されることを考えると、

通常営業に戻るのは来週開けてからでしょうし、

注文の回復傾向が現れてきたのになーって感じです。


今日は、明日以降在庫の整理で忙しくなる前に、

在庫の補充が出来上がった後のことを考えて、

新しく取り扱う商品の選別をしていって、

いつでも増加させていける状況にしておきます。


とはいいながらも、

お盆の休みムードから通常労働モードに戻すのは難しいですね。


2021年8月16日月曜日

お盆明けの週明け。

皆様は今日までお休みでしょうか?

私は相変わらずいつもどおり働いております。


マケプレプライム停止後の状況を確認しようと、

先週末に全体的な数字を見て、

カートボックス獲得率はあまり減っておらず、

ユニットセッション率の減少が大きく影響していると、

そういう認識だったのですが、

個別の商品の数字を確認してみたところ、

カートボックス獲得率も、

ユニットセッション率の減少に影響していることを理解しました。


全体的にはカートボックス獲得率が減っていて、

その影響もあってユニットセッション率が減って、

注文された商品数が減っているということですが、

個別の商品で特定の傾向を見つけることが出来ず、

FBAとの競合でカートボックスが取れなくなったこと、

多くの通常発送に埋もれてカートボックスが取れなくなったこと、

マケプレプライムじゃ無くなって購買意欲が減ったことが、

絡み合っていると考えるしか無く、特定の打開策を見い出せず、

今までどおり、カートボックスを取れるような値段設定に、

商品点数を増やすというバカの一つ覚え戦略で、

少しでも長く生き延びれるようにするつもりです。


お盆期間の落ち込みも少なく、

週明けの自己発送注文の件数も多めとなり、

マケプレプライムショックのピークは過ぎたかもと、

安易に考えている今日この頃でした。



2021年8月13日金曜日

お盆休み前。

長く続く雨のせいなのか、お盆ムードのせいなのか、

発送作業が終わり、FBAの納品作業が終わり、

いろいろと先のことを考えていかないといけないのに、

何もやる気になれないダメ店長でございます。


ここ2-3日の注文状況としては、

今週に入ってから若干減っているような気がしていましたが、

普段とあまり変わらない件数の自己発送注文が入っていて、

1日当たりの粗利益額も減っているような兆しも無く、

お盆明けから注文が若干増える可能性を考慮すると、

贔屓目に見ると良くなっていくのかなと妄想しています。


今日は卸から商品が届かないので、

お昼過ぎたら例のアレとか仕事しようか怠けようか、

恐らく怠けることになりそうな今日この頃でした。


1週間お疲れさまでした。


2021年8月12日木曜日

キャンセルリクエスト未着で往復の送料補填

先日、Amazonのシステムの不具合で、
キャンセルリクエストが届かずに発送し、
着払いで返送を受けることになった注文について、
損害の補填をヘルプデスク経由で申請しましたが、
10日ほどで発送と返送の送料全額が補填されました。

電話で問い合わせていたのでハッキリとした記憶が無く、
返金手数料も補填することをお願いしたように思いますが、
たとえ10円にも満たない金額だったとしても、
きっちりしておきたいので、
返金手数料が返金されていないことを電話で問い合わせたところ、
再検討していただくことになりました。

そして1か月くらい待たされた結果、
「返金手数料は返金できかねる」という回答が着ました。

Amazonのシステムの不具合でキャンセルリクエストが届かず、
無駄に支払わされた返金手数料も、
当然のように補填の対象だと思っていましたが、
違うんですねー。
意味が分かりませんねーって感じです。

2021年8月11日水曜日

マケプレプライム廃止前後(全体)。

このお盆期間中にマケプレプライムを廃止した前後で、
どのような変化があったのかを調べようと、
ビジネスレポートを見ることにしました。

実際に起こっている出来事は、
自己発送の注文が50%程度減っていることで、
事前に数商品で試したカートボックス獲得率の減少から、
計算していた予想通りではありました。

そして、
今日は注文が減っていて午前中に少し時間が出来たので、
まずは全体の数字として
「詳細ページ売上・トラフィック」を廃止前後で見ると、
ページビューとセッションが10%前後の減少で、
これはどうにもならない数字だなーという感じです。

次に
「おすすめ商品(ショッピングカートボックス)の割合」
を見ると衝撃の約4%弱しか減っておらず、
「ユニットセッション率」が、
25%程度減っていたという事実を知りました。

想像ではカートボックス獲得率が大きく減っているはずですが、
カートボックスは獲得できているの???
ユニットセッション率が悪くなったから売れてないの???
と想像と現実の違いを理解できませんでした。

数字的には、
プライムじゃないということで売れなくなった。
ということではありますが、
自己発送の個別の商品で売れなくなった商品や、
注文が減っていない商品の傾向を、
明日以降に見ていこうと思います。

2021年8月10日火曜日

3連休明け。

3連休明けの出勤日ですが、皆様は少し早いお休みでしょうか?
私は例年のごとくお盆休みはカレンダー通りの営業でございます。

注文状況は、リピータ様から大口の注文を頂け、
ヤフーでは何故か多めに注文が入っていたり、
Amazonの自己発送もここ最近の最少時より、
若干多めな感じなのは、お盆休みの出品者が多いからかな?
と思ったりしております。


一番取引の多い卸さんは12日からお休みなので、
先週から考えていたことを週末位にはできるのかな?
なんて思っておりますが、
私自身のお休みムードの兼ね合いもありますのでねー
って感じですね。

8月を今年の最低に9月以降のV字回復を目指して、
頑張ろうという今日この頃でした。


2021年8月6日金曜日

明日から3連休

3連休前がどうとかというニュース記事を見て、
明日から3連休だということを今日知ったダメ店長です。

毎年のことですが、
私はお盆休みはとらないと決めておりますが、
来週は早めからお盆休みに入る卸さんもありますので、
休み明けからしっかり仕入れておいて、
のんびり納品作業を進めようという感じでしょうかね。


来週は注文も少なくなるでしょうかから、
マケプレプライムを止めた影響が、
どういった商品に強くでてるのか、
どういった商品には影響が少ないのかなど、
今後のV字回復のためのヒントを、
ビジネスレポートから読み解くことができたらいいなーなんて、
考えたりしておりますが、休みムードが強くなりすぎて、
怠けてしまうかもしれません。。


1週間お疲れさまでした。

2021年8月5日木曜日

住所不明でお客様から返信無しでも解決?

仕入れた商品が届いたのですが、とある商品がやけに多いなと気づき、
卸さんが間違えて送ってきた?と思ったら、
4個頼んだつもりが4ケース頼んでたという、
先日同様のおバカなことをやらかしていたダメ店長です。


先日、ヤマト運輸の集荷店から「該当の番地が無く、住所不明です。」
という電話があり、お客様に住所の確認メッセージを送ったところ、
こういったお客様にありがちな返信無しで、
これは参ったなーどうしようかなー返送になるかなーと悩みましたが、
特定地域の珍しい苗字だったので、
とりあえずお届け先の氏名でネット検索したところ、
該当者と思われる人の情報がでてきました。

恐らくこの人なんだろうなーと思いながらもそれ以上の情報は無く、
お届け先の町名で「住所でポン」を検索すると、
該当の町内に該当の苗字の方がいくつかお住まいのようで、
さらには、お届け先に指定された番地と少しだけ数字の違う番地があり、
ここに間違いない。ということで、
ヤマト運輸の集荷店に「お客様から返信ないけど」と、
数字の打ち間違いと思われる番地にお届けするようお願いしました。

そして、翌日配達完了になり、
今のところ「該当の名前の人間は住んでない」ということや、
商品が戻ってくることはありませんので、
どうにかお届けできたのかなと思っております。

特定の地域で独特な苗字じゃなければしてませんが、
こんな危険なことは普通しませんよね?

皆様はマネしないようにお願いします。


2021年8月4日水曜日

厳しい月初です。

5月に発送ミスをしてしまいました後、
私にとっては長くノーミス(FBA納品で1回不備あり)でしたが、
8月に入り個数の間違いを犯してしまい、
約3か月振りの発送ミスをやっちまったダメ店長です。

8月に入って間もないですが、利益的にかなり厳しく、
2021年6月度の30%減を少し上回る、
想定していた以上の落ち込みを見せつけられたところに、
先ほど税務署から中間申告の納付書が送られてきて、
33万円ほどの中間納税をしなくてはいけなくなりました。
(クレジットカードで納付しました)

生き残ることが出来れば、
競合も少しずつ減っていくでしょうし、
何らかのチャンスを掴めるかもしれませんので、
今が一番底だと考えて生き延びることに力を注ぎつつ、
独立して10年以上走り続けてきた勤続疲労を癒すために、
しばらくは心身ともに休めたいなと思っております。


2021年8月3日火曜日

ヤマト便の代替は、西濃運輸の積合せ

2021年10月3日引き受け分を最後にヤマト便が廃止されます。


ということで代替サービスを探すため、

ほぼ毎日仕入れた商品を届けていただいている西濃運輸さんに、

「ヤマト便の代わりを考えている」と見積もりをお願いしました。


送り先住所の一覧が欲しいということで、

FBAのフルフィルメントセンターの一覧を探し出してお渡しし、

その翌日に見積もりを提出いただきました。


見積もりの内容は、個人宛ての「宅配便」に、

企業宛て宅配便の「ミニ便・一般運賃」というものと、

FBAの代替になりえる「積合わせ」の3種類で、

基本運賃とは別に燃料サーチャージが追加される形式でした。


個人宛ての「宅配便」は、ヤマト宅急便より高いな。と思いつつ、

じっくり比べてみると北海道だけ明らかに安く、

北東北と南東北が若干安かったので、

北海道でお届け日のことを考えなければ使えるなと思いました。


企業宛て「ミニ便・一般運賃」は全般的に非常に安く、

法人からの注文でお届け日の指定が無ければ使えるなということと、

引火性液体で1箱だけFBAの納品先が変わった時に使えそうです。


ヤマト便の代替を想定している「積合わせ」は、

160kgで見ると、大阪堺市は若干安く、茨木市は同等で、

小田原市は若干高いといったように高安混在で、

全般的に見ればほぼ同等じゃないかと思える内容でした。

(距離が遠ければ高く、近場や安い印象です。)


必須条件として、送り状を印刷することと、

口座振替をすることを求められました。


配達時にダンボール箱が黒く汚れてるのが気になりますが、

金銭的にはヤマト便の代替は可能だと考えますので、

口座振替依頼書に記入捺印して10月を迎えることにします。


ヤマト便が無くなったらどうしよう!?という方は、

西濃運輸に問い合わせてみてはいかがでしょうか。



2021年8月2日月曜日

2021年7月 営業成績。

2021年7月のネットショップ営業成績です。


前年同月比の利益は-3%と横ばいでしたが、

悪夢のマケプレプライム中止によって前月比の利益が、

半月だけの影響で-12%なので、

来月は24%くらいマイナスか?という酷い結果でした。


出店サイト別でみると、

Amazonの自己発送だけが減ってるのかなと思いましたが、

前月比は-10%で、AmazonFBAのほうが-12.5%と、

若干ですが多く減っていますので、

FBA手数料の値上げが地味に効いているのかなと、

自己発送は悪いなりに持ちこたえてるのかなと、

全然楽観はできませんが対応の余地はありそうな気配です。

(こう考えるのは楽観すぎでしょうかね?)



8月はカートボックス取得率の状況を伺いながら、

赤字にならない範囲で注文数を増やしていきながら、

利益率を重視してできるだけ高く売ることを目指しつつ、

新しい商品を追加していくことを基本的に考えております。


人気の記事