2020年9月30日水曜日

気力が湧かない日。

本日、何故かというか理由の一つは分かってるんですが、
投函完了後に新住民からヤマトに戻った商品があったり、
要期限管理商品としてFBA納品するつもりが、
通常商品に変更されていたのを正すのに労力を使ったり、
Amazonの競合が1円下げを始めたり、
そういったことが積み重なり気力が湧いてこず、
FBA納品作業が思ったように進んでおりません。。


そろそろ、
年末に向けてYahoo!ショッピングの集客で、
何にお金を使おうかも決めたいし、
今年の利益がどうなるのかも計算したいし、
来年の役員報酬をどうするかも考えたいし、
時間はいくらでも必要なのに、
Amazonセラーセントラルの在庫管理画面で、
競合のカート価格1円下げに対応してる時間が無駄に思えて、
自力で価格を変更するプログラムは中途半端に終わってますし、
月額課金で完全自動化にしようかなという考えが、
ふつふつと湧いておりますが、
毎月払うんだったら自力で作りたいけど、
折衷案でクラウドソーシングで頼めるかな?
なんて思ったり。

普段も働いて無いやろっていう指摘はありますが、
本当に今日は頭が働きません。
つまらない発送ミスしてませんように。。


2020年9月28日月曜日

「FBA在庫ありの割合」の算出方法に疑問有り。

新型コロナウイルスの関係で、
自宅謹慎になってしまったときの対策として、
FBA在庫量を増やすことをお盆明けに決め、
在庫数の目安を2週間分に増やそうと、
FBA納品を頑張っているのですが、
セラーセントラルの在庫パフォーマンス指標の、
「FBA在庫ありの割合」が先週くらいから、
定位置の40%台を超えて50%台になりました。

「FBA在庫ありの割合」は、
過去30日の販売時間を元に算出しているらしく、
毎日、セラーセントラルの在庫管理画面で、
FBAで販売している商品の割合をチェックしていて、
どう考えても80~90%まで増えているはずですが、
やっと50%を超えてるということは、
過去30日の間に販売終了したり追加したりした商品も、
30日間で販売している割合を計算されていて、
それが悪い影響を与えてるのかなって思ったりしています。

関連して、
「過去30日間のFBAの販売機会損失の見積り額」も、
在庫を増やしていくにつれて減ってくるはずですが、
在庫を増やす前から30万円台を下回ることが無く、
何を元に計算してるんだろうって疑問に思います。

サポートに問い合わせても、
恐らく答えられないでしょうから、
あと1か月は様子を見るしかないんでしょうね。


2020年9月25日金曜日

即日発送を要求するお客様。

3日間だけの今週は今日で営業終了ですが、

先週、自分勝手なお客様がいたことを思い出しました。


金曜日の15時半くらいにYahoo!ショッピングに注文が入り、

16時くらいに注文確認メールを送ったんです。

(当店の営業時間は16時までの営業としています。)


Yahoo!ショッピングでの当日発送の締め切りは12時で、

注文時にも翌週の発送になっているはずなのですが、

問合せツール経由では無く店舗のメールアドレスに、

「今日発送して欲しい」というようなメールが、

16時半くらいから立て続けに2通届きました。


無視してもいいんですけど、見てしまったしなー、

今から準備すれば帰りに営業所持ち込みできるなー、

今日発送しなかったら4連休だしなーと、

いろんな葛藤がありつつも発送することを決め、

直接届いたメールには返事をせず、

通常の発送完了メールを送りまして、

それに対して感謝のメールが返信されてました。


これが先週末の話で、

4連休明けに珍しくYahoo!ショッピングの評価がついてて、

恐らく先週のヤツだなと思いましたがそれとは別の注文で、

「レビューも書いとけよ」って思いました。


皆様は、発送受付時間終了後の発送要求について、

どう対応してますかね?



今週もお疲れさまでした。


2020年9月24日木曜日

Amazonからの電話。

昨日は固定電話から着信があり、

お客さんだろうなと嫌な予感がしつつ電話に出ると、

Amazonの人からの電話でした。


そういえば、022で始まる電話番号は、

Amazonの可能性があったなと思い出しつつ、

話を聞いたら「新商品のFBA在庫保管料キャンペーン」について、

まだ申し込んで無いということでの勧誘でした。


新商品は売れるかどうか見通せないので手を出しにくく、

「狙って使おうという気はない」と伝えましたが

「たまたま新商品だったら得しますので」ということで、

申し込みだけはしておきました。


Amazonからは稀に電話がかかってきますが、

何か違反してるのか?と焦ってしまいますね。。


2020年9月23日水曜日

メーカーへの問い合わせの返事が来ない。

先々週末くらいにお客様から、

届いた商品が商品ページの説明と違うという問い合わせがあり、

分かる範囲で回答を行いつつメーカーに問合わせようと、

公式サイトに公開されている問合せ先メールアドレスにメールを送り、

問合わせしてることを忘れるくらい待つこと2週間弱、

現時点で問い合わせに対する返事が来ておりません。


メールは迷惑メールの関係もあって、

ちゃんと届いているのかどうかが分からないので、

問合せ先は電話でしたかったのですが、

電話番号の記載が無く、待つしかないんですかね。。


お客様はこれ以上の説明を求めてきておりませんし、

最初は返品を希望されておりましたが、

私の回答後返品されてくることも無く、

商品を受け入れてもらってるんだろうと思いますので、

回答は無くても問題が無いことだけが救いです。



ネットショップを運営されている者として、

普通に翌営業日には回答しますよね?

メーカーに問い合わせるなどで時間がかかる時は、

その旨を先にお伝えしますよね?


このメーカーの姿勢は如何なものかと思ってしまいます。


2020年9月18日金曜日

4連休は出勤予定です。

4連休前の最終日ということで、

今ある在庫のほとんどをFBAに納品しました。


さらに、今日は普段よりも多めに仕入れたので、

明日出勤して受け取った後、明後日にかけて、

今日届いたものと合わせてFBA納品作業をしようと考えてます。


今週から始めました株式投資は、

取引手数料がかからない様に合計50万円未満の取引を毎日行い、

今日時点であと1銘柄を残す程度に株式購入を終え、

今日は運良く3,000円程の含み益になっていますが、

週明けに1銘柄買い足し、

29日まで耐える日々を過ごそうと考えてます。


それでは皆様、楽しい4連休をお過ごしください。



2020年9月17日木曜日

週末4連休前

月曜日が祝日で3連休というのはよくありますが、

今週末は火曜日まで祝日で4連休ですね。


こういった連休前は在庫を多めに確保して備えてましたが、

お盆明けから在庫を常に多く確保するようにしてますので、

これ以上増やせる余地が無いように感じ、

今日は普段どおりの量でしたが、

週明けの仕入れが多くなるのは間違いないので、

明日は売れ筋を中心に無理にでも多めに仕入れようと思います。



今週に入り株式の売買を始めておりまして、

投資資金枠いっぱい近くに購入資金が増えてきた今日は特に、

含み損で精神的に辛い状況で、忘れるためにも、

午後からFBA納品作業と取り扱い商品を探すことに夢中になりたいです。



2020年9月16日水曜日

久しぶりの個数間違い&お返しが到着

今朝は「商品が1個足りない」という、

お客様からのメッセージでスタートしました。


内容を確認すると月曜日に発送する注文で、

データ上よりも実物が1個多く存在し、

発送時の記憶的にも間違っていた可能性が高く、

月曜日という間違いやすい日に加え、

その日は理不尽な返品リクエストもあって、

精神的に良くなかったんだと思いますが、

久しぶりの個数間違いをやってしまい落ち込んでます。。


そんな1日のスタートでしたが、お昼にゆうパックが届き、

例のお返しだなとすぐにわかりましたが、

わりと小さなサイズなので何だこれ?と、

開封しましたところカタログギフトでした。


金額的には半返し以下で少しがっかりですが、

お返しを期待して贈ったわけでは無いのです。

(贈った胡蝶蘭が安っぽかったのかな?)


あんまり時間をかけて考えるのもアレなので、

仕事中に一息つけるようなものを頂こうと思います。

素敵なギフトをありがとうございました。


2020年9月15日火曜日

お祝いのお返し。

先日、仕入れ元にお祝い事があり、

法人成りをしたときに観葉植物をいただいておりましたので、

胡蝶蘭を送ったのですが、そのお礼の手紙が届きました。


ネットでお祝いの相場を調べ、私的には奮発したのですが、

これに対してお返しを頂けたとすると、

半返しでもそれなりの金額になるなーなんていうような、

良からぬことを考えたりしていましたので、

若干ガッカリしつつお手紙を読みますと、

「別送で何か贈ります」とありましたので、

私が観葉植物をいただいたときは、

お礼の手紙無しでお返しの品だけを贈ったのは失敗だったなーと、

こういったときのマナーを全然理解してない自分を恥じました。



2020年9月14日月曜日

理不尽な返品。

先週の注文で「Amazon.co.jp以外でより安い商品を見つけた」

というような返品理由で、週末に着払いで返送されていて、

本日受取ということになってしまいました。


今回の返品はどう考えても本人都合の返品で、

着払い送料を差し引くのが正当な返金だと思いますが、

商品代金の半額近い送料を差し引いたとすると、

面倒なことになる可能性が高いと考え、

泣く泣く全額返金としました。


Amazonで販売していると、

理不尽な返品の多さで嫌になりますが、

どう考えてもAmazonで販売する利益のほうが多いので、

店舗の評価を下げないように受け入れるだけですね。


こういうことがあると、

同じような嫌なことが続くというジンクスがありまして、

ついさっきもFBAで謎の全額返金が発生しており、

(FBA手数料の全額無駄&商品破損での廉価補填)

平穏な日々に戻ることを願うだけです。。


2020年9月10日木曜日

ネコポス3cmでぬか喜び。

 昨日、ヤマト運輸がネコポスの厚さ上限を、

2.5cmから3cmに変更するというニュースがあり、

取り扱い商品増やせるぞと喜びまして、

ヤマト運輸の公式発表を探しましたが公式サイト上に無く、

どういうことなんだろう?と、

ニュース記事をいくつか読みました。


どの記事も「オークション・フリマサイトで」とされていて、

詳しく記載されている記事には、

「ヤマト運輸の配送連携APIを利用の事業者を対象」とあり、

有料の配送連携APIを使っていなければ、

2.5cmのままなんだと理解し、

利用者によってサービス内容が変わるってどうなのって思いました。

(今後、対象が拡大されることに期待です)



2020年9月9日水曜日

今朝は商品が届かない問い合わせ。

私には全く関係の無い楽天スーパーセール中ですが、

楽天市場出店者の皆様は調子いかがでしょうか?


今朝はお客様からの問い合わせ(Amazonカスタマー経由)があり、

「お届け予定日を過ぎても商品が届いていない」ということで、

ポスト投函ということに気づいていないのかな?と、

注文情報を確認したところ昨日がお届け予定日で、

昨日配達完了にならず問い合わせが入ったということでした。

(配達店に届いた情報も無かったです。)


ヤマトに問いあわせしようかなーどうしようかなーと、

頭を悩ませつつ他の作業を終わらせた後、

再度配達状況を確認すると、配達予定になりましたので、

「遅れてすみません。今日配達予定です」と返信しておきました。


返品リクエストや納品ミス、発送ミスなど、

最近いろんな良くないことが出ておりますので、

しっかり引き締めないとと思う今日この頃でした。



今日はこれで締めようと思ってましたところに、

証券会社から口座開設完了のお知らせメールが届き、

郵便を受け取れば株を購入できるようになりました。


2020年9月8日火曜日

9月は想定通りのスタート。

9月も1週間が終わりました。


売上と粗利益共に前年同月比100%程度で、

9-11月は去年の成績が良くなかったこともあり、

想定どおりといった感じではありますが、

月初は良くても徐々に落ち込んでいくのが、

ここ数か月のパターンなので、

在庫の補充だけはしっかりやっていこうと考えています。


その在庫補充ですが、

FBA納品の受領直前が20%くらいが販売停止中で、

受領が終われば10%前半に回復するという感じなので、

在庫パフォーマンスのFBA在庫有りの割合も、

80-90%まで上昇してもいいんじゃないかと思ってますが、

現時点では40%前後をキープしております。

(本当に過去30日の販売時間なの?)



また今日からFBA納品作業を頑張る日々です。


2020年9月7日月曜日

行方不明の在庫発見か?

昨日一晩中風の音が強く、

事務所の屋根瓦が飛んでないか心配になり、

睡眠不足なダメ店長でございますが、

恐る恐る事務所に出勤し、被害が無いことがわかり、

気持ち的に若干回復しております。


先日在庫が1個行方不明になった件ですが、

本日セラーセントラルで謎のASINが発生しておりましたので、

速攻返送手続きを行いました。


納品プランが受領完了になれば、納品不備として、

入っていた商品の画像が見れると思いますが、

恐らくラベルを貼らずに納品してしまったことが濃厚になり、

2,000円程度の在庫が見つかって安心しましたし、

(返送送料は60円かな?)

なんとなく前回の納品箱に入れた記憶があったので、

私の記憶が若干信憑性のあるものだったということで良かったです。



日曜に取引先のお祝いのための胡蝶蘭をネット注文しようと、

ヤフーショッピングで探しましたが、

とあるショップでは楽天ドリームに掲載されたってことを、

商品ページでアピールしてたので、

そのショップで注文することは避けました。



2020年9月4日金曜日

台風10号接近中

ヤマト運輸が台風10号接近により、

5日16時から7日終日の九州地方の集配達を停止すると発表してます。


ということで、当店としては、

今日の発送で5日午後からの配達になる可能性を考慮して、

朝からマケプレプライムの対象地域から九州を外しました。


週明け7日発送も荷物量が増えて混みあったり、

被害が大きくなる可能性もありますので、

週明けの状況を考慮してプライム対象地域を戻すつもりです。


昨日発覚した商品の発送ミスは、

今朝お客様からメッセージが届いてるだろうと思ってましたが、

メッセージも返品リクエストも低評価のレビューも、

今のところ何もなく、お客様も気づいてないのか、

サイズが違うけど容認していただいているのか、

週明けまで何も無ければ、

間違ってなかったということにしておきましょう。

(商品の在庫数は完全に合ってませんけど。。)


今週もあっという間に終わってしまいました。

お疲れさまでした。


2020年9月3日木曜日

連日ミス連発。

昨日は有るはずの商品在庫が無いことが発覚しましたが、

今日は先ほど仕入れた商品を整理していると、

仕入れた商品と同じものが棚に入っていて、

無いはずの商品が何故有るの?と最近の注文履歴を確認し、

昨日サイズ違いの商品を送っていた可能性が高いことが判明しました。。


配達日が今日なので今夜には

「違う商品が届いた」とメッセージが入るんでしょうね。。


そういえば最近商品間違いが少なかった気がするのですが、

悪いことが起こると他のミスを誘発させるという、

私のあるあるが悪い方に本領発揮していまいました。。



2020年9月2日水曜日

在庫が消えた。

昨日、Amazonの在庫管理画面上では在庫切れで、

私の管理しているデータ上は在庫が1個有る商品を見つけました。


なぜ1個ずれてるの?と、該当商品の商品詳細画面では、

最後に売れてから補充されていないことになっていたので、

なぜ補充されてないの?仕入れてないの?と、

仕入れの履歴を確認したら最後に売れた日に1個入れてまして、

恐らくその1個が行方不明になっているんだと理解しました。


その後、仕入れた後に納品している納品プランを確認し、

それが前回の納品プランで、

薄っすら納品した記憶もあったりしたので、

何故該当の商品が含まれていないの?と思いながら、

考えられる可能性的には、

「仕入れたけど届かなかった」ことは、

届いたときに数を確認しているので無いでしょうし、

納品プランに含めず送ってしまったのかな?

と思いますが、納品プランに含めないミスを犯し、

さらにラベルを貼らずに箱に入れるという、

2重のミスを犯すのかと考えると無いのかな?

とアレコレ考えましたが全くわかりません。。


前回の納品プランが完了してから、

ラベルの無い商品が入ってたとなることもありますので、

それまでは謎のままにしておきまして、

もし前回の納品も普通に完了したら、

泥棒が入ったなんてあり得ないでしょうし、

無意識的にゴミにしてしまったのか、

オカルト的な何かがあったのかということになります。


普通にこんなことって無いですよね?

って思いますが私の場合は有るんですよね。。


2020年9月1日火曜日

2020年8月成績

 2020年8月は売上が前年同月比-10%強で、

粗利益が-20%弱という結果に終わりました。


モール別の粗利益ではアマゾンが-10%程度、

Yahoo!ショッピングが-40%とどちらも奮いませんでしたが、

Yahoo!ショッピングが伸びてこないことに焦りを感じています。

(私的に割と広告費をかけてるんですけどね。。)


ですが、8月末時点での決算書を見ると、

7月末時点よりも13万円程利益が増えていて、

恐らく在庫も10~15万円分は増えているでしょうし、

役員報酬を少なめに設定しているということもありますが、

現状レベルの利益でも、

それなりに生きていけるんだという感触を持ててますが、

法人1年目ということで、

大きな勘違いをしている可能性も否定できませんので、

法人の決算についても少しずつ理解を深めないといけません。


人気の記事