2015年1月27日火曜日

備品は必要最小限からスタートしましょう。

個人事業主としてスタートするとき、
事務所を借りるとして、
机を買ったりイスを買ったり、
ネットショップの場合は商品を保管する棚など、
いろんなものを購入する必要があります。

開業時は夢いっぱいで、
こんな棚があったら便利だなーとか、
来客用にソファーなんかもあったらいいよなーとか、
いろんな妄想をしたりすると思いますが、
開業時はいろいろとお金がかかりますし、
開業当初からすぐに利益がでるものでもありませんので、
できるだけ開業資金を抑えておくほうが良く、
購入したのに使わなかったというようなこともあります。


なので、
開業時の事務所什器や備品などは、
とりあえず最低限必要なものからスタートし、
数ヶ月運営してみた結果、
どうしても必用だということになれば購入する。
という感じにしたほうが、
無駄な出費を抑えることができます。


実際私は、
パソコンやプリンターを置く机とは別に、
商品梱包用の机が必要かなーと思いましたが、
天板が木の商品収納棚を購入し、
その上で梱包して数年経過しています。

机があればあるで十分に使うと思いますが、
無ければ無いでなんとかできるものですよ。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事