2015年8月17日月曜日

著作権を侵害しない。

最近デザインのパクリといったことが騒がれておりますが、
ネットショップを運営していると避けれないのが著作権(侵害)の問題です。

他店が作った商品画像を自店で用いることは論外で、
キャッチコピーや商品説明文を真似ることも著作権侵害となります。

著作権を侵害し法的な対応をとられてからでは遅いので、
以下の3点は必ず守りましょう。
��.商品画像は自分で撮影する。
��メーカーの画像を使う場合は許可をとりましょう。)
��.フリーの画像を使うときは利用規約を遵守する。
��商用利用不可の場合があるので注意しましょう。)
��.商品説明文は自分で考える。
��他店を参考にする場合は必ず自分なりの表現で書き直しましょう。)


繰り返しますが、
内容証明や警告のメールが届いてからでは遅いので、
そう(著作権侵害)なってしまわないように心がけましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事