2016年9月6日火曜日

第三債務者から債権差し押さえの8月分が入金されました。

受け取り拒否者の債権差し押さえについて、
第三債務者から8月分(2回目)の入金がありました。

��月分の入金後は特に不安も無く過ごしてましたが、
最近になって退職、転居してないか気になり、
マンションの同じ階の空き部屋情報がネットにでてるのを見つけ、
受け取り拒否者の部屋番号かどうかを必死に探したり(違いました)
勤務先の求人情報が出てるのを見つけて不安になったり、
この1か月が非常に長かった印象です。
��給料の差し押さえで転居はあまり関係ないんですけどね)

往復の送料や代引き手数料はもちろん、
訴訟や支払督促、債権差押えのための費用など、
費やした費用の半分程度を回収し、
もし今回分が最終の支払いなら痛み分けとなり、
9月分の入金があれば、
私の負担額<受取拒否者の負担額(やや勝利?探偵がぼろ儲け)で、
10月分の入金でほぼ全額回収(完全勝利)となりますが、
勤務先店舗の求人が出てることが非常に気になります。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事