2018年10月17日水曜日

雨漏りの修繕と火災共済。

先週木曜日にパソコンが故障し、
パソコン作業(主に新商品の選定)は滞っていて、
戻ってくるまでボーっとしているわけにもいきませんので、
事務所の雨漏り修理について、
どうしようか考えを決めました。

当初は屋根の葺き替えと、
二階の外壁の貼り換えを考えていましたが、
屋根葺き替えの見積もりが、
なかなか出てこないこともあり、
前回の台風でも雨漏りしなかったこともあり、
屋根については瓦の補修で済ませることに決め、
最初に応急処置に来ていただいた業者に、
補修で対応していただけるようお願いしました。
��近いうちに来ていただけるようです。)

外壁の雨漏り対応については、
外壁の貼り換えのためだけに、
足場設置費用を費やすのも勿体ないので、
外壁も補修でやろうかなと、
対応していただける業者を探しているところです。


当初の考え(完全にやりかえる)から一転し、
補修で済ませることに決めた要因に、
火災共済に入ることに決めたことがあります。

たまたま地震保険について調べていた時に、
「全日本火災共済協同組合連合会」が母体になっている、
各都道府県の火災共済は、
事務所物件でも加入できることを知り、
今は見積もりをお願いしている段階で、
さらには、JA共済の「むてきプラス」も、
事業所物件の加入ができることを知り、
どちらかに加入する方向で今検討中なのです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事