2019年8月24日土曜日

修理からG5030が返ってきた。

お盆前の8/4に引き取り修理に出したキヤノンG5030ですが、
返却予定の8/11を大幅に過ぎた今日8/24に戻ってきました。
(引き取り修理は無償でした)

修理に出した原因は、黒の印字の品質が悪くなり、
インクヘッドのクリーニングを行っても、
まったく解消されなかったためですが、
修理内容はインクヘッド(黒とカラー)の交換ということで、
インクヘッドのクリーニングで解消しなければ、
インクヘッドを交換しとけ。って感じでしょうね。
(カラーは問題なかったのですが。)

今までインクヘッドを交換したことなかったのですが、
この機種はインクヘッドの交換が自分でできる機種で、
故障することが前提という考えなのでしょうかね?


修理の不満は、お盆休みが入るのは分かりますが、
それを考慮しての返却予定を示して欲しかったのと、
(代替のプリンターのインクの都合がありますので。)
返ってきたときにインクがだいぶ減っていたことです。
(カラーは1目盛くらい減ってました。)


今回の件で、
次はエプソンの大容量インクタンクの機種にしようかと思ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事