2020年3月18日水曜日

楽天市場3980円送料無料のスタート

今日から楽天市場で3,980円送料無料が始まりました。
導入店舗様は、売上10%以上増えてますか?

対象店舗一覧を見る限りでは、
かなり多いなという印象でしたが、
たまたまクリックした店舗では改装中になっていて、
過去に退店済みの店舗か、今回の件で退店した店舗かが、
かなり混ざっているのではないかと思いましたね。

楽天としたら三木谷将軍様のご意向の達成ということで、
売上が増えた店舗をいくつか見つけて、
「計算どおり売上増えましたよ!」
って発表するんでしょうね。

3月中には拙速すぎるでしょうし、
4月にはモバイルの懺劇が待ってると思うので、
5月に発表しつつ全店舗導入決定なんて、
そんな構想があり得るかもしれませんね。


そんな私は来週中にも契約満了で退店し、
Amazon、Yahoo!ショッピング、Qoo10、BASEの4店体制ですが、
実質はほぼAmazonの1店舗ということになりますので、
Yahoo!ショッピングに利益の一部を注いで小さな柱にしたいな、
と、毎年同じことを言ってますが、
私の見立てでは日本のネットショッピングは、
楽天は右肩下がりでしょうし、
Yahoo!ショッピングはいまいちパッとしませんし、
ポンパレやWowma!、Qoo10なんかもサッパリですし、
ヨドバシは頑張ってるようですけど、
Amazonの1強が長く続くと思っておりますので、
規約違反にさえ気を付けておけば、
長く生き延びていけるのではないかと
基本的には考えているのでございます。
(Amazonと競合せずに売れる商品を扱ってるのであればですが。)

今までどおり、
長く生き残れるように頑張るだけです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事