2014年12月9日火曜日

個人事業の開業時に都道府県税事務所に提出する書類

個人事業の開業時に最寄の税務署だけではなく、
都道府県税事務所にも書類を提出する必要があります。

面倒な手続きなどは全く無く、
事務所によって呼び名は変わるようですが、
「個人事業の開業届出」といった呼び名の用紙に
屋号や業種、氏名住所などを記入するだけです。

事業開始の日から15日~1ヶ月以内(都道府県によって若干違います)
に提出する必要があるので、
税務署に書類を提出する同日に都道府県税事務にも立ち寄りましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事