2015年3月23日月曜日

不良在庫を有効活用しましょう。

この商品は売れるはずだ。
と考えて毎回仕入れていると思いますが、
売れない商品もいくつかは生まれてしまいます。

腐るものじゃないしシーズンも関係ないし、
倉庫のコストもかからないし、
置いといたらいつか売れるだろうと、
何年も大切に保管している人は、
不良在庫が残っているせいで他の商品を仕入れられない機会損失や、
銀行から借り入れして事業を営んでいたら利息分を損している。
という認識が抜けているんだと思います。

売れるだろうという自分の考えを自分で否定することは難しいですが、
売上やアクセスを生み出さない商品を寝かせておくのは勿体無いので、
既に存在する商品を有効活用して、
アクセスを集めて売上を作り、
最終的な利益を生み出すことを考えていきましょう。

今なら楽天スーパーDEALで集客用にしてしまうとか
楽天スーパーセールで半額登録したり、
アマゾンで最安価格にして現金化するとか、
できることはいろいろあるはずです。


私は半年売れてない商品を送料無料設定にして、
売り切る方向へ進んでいくことに決めることができました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事