2015年5月30日土曜日

雑誌・ビジネス書・新聞代を経費計上しよう。

節税できるかどうかを突き詰めていくと、
家事関連費をできるだけ経費計上するということになりますので、

節税したい。と毎日お考えの方は、
プライベートで購入している雑誌・ビジネス書・新聞代を、
経費計上するようにしましょう。

雑誌を読んだら事業のアイデアが浮かぶこともありますよね?
ビジネス書を読んだら事業のアイデアが浮かぶこともありますよね?
新聞を読んだら事業のアイデアが浮かぶこともありますよね?

少しでも「ある」と言えるのなら経費計上可能ですですが、
家に届く新聞は、
読む人数や読む時間(プライベート/事業用の比率)など、
妥当だと言い切れる按分したほうが良いのでご注意ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事