2015年6月17日水曜日

ロングテール戦略からの方向転換

興味ないでしょうが私の店の話です。

ネットショップを開店してから今までの4年弱、
ロングテール戦略ということで、
ニッチな専門店として認識されることも兼ねて、
あまり売れないような商品でも新商品があれば、
商品登録数を増やすために仕入れてきました。

ですが、
実際は年に数回売れたら良いほうというような、
不良在庫が少しずつ増えてきたことと、
実際そういった商品のアクセスがほぼゼロなので、
ロングテールってあまり意味無いんじゃないかな?
と考え始めたのが今年に入ってからで、
先月くらいから不良在庫を減らそうという活動を始めました。

今後はロングテール戦略ではなく、
売れ筋商品の在庫を多くもち、
在庫切れ(在庫全部の注文)を減らすようにするつもりで、
今までのロングテール商品で作ってた売上は、
売れ筋商品の在庫を多く持つことでカバーできると考えてます。

この転換が吉と出るか凶とでるかわかりませんが、
特別な費用も別にかかりませんし、
ダメそうだったら戻せばいいだけなのでとりあえずやってみます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事