2015年9月16日水曜日

千趣会で不正アクセスによる個人情報流出の可能性

2015年9月15日、千趣会が運営していたギフト通販サイトに
第三者による不正アクセスがあったと発表しました。

小規模なネット通販事業者であれば、
クレジットカード番号を保持することはありませんが、
社内のデータベースやメールなどの扱いに気をつける必要があり、
個人情報をUSBメモリなどに入れて持ち出さないことや、
ウイルス対策ソフトのインストールに、
パソコンや個人情報のデータファイルにパスワードロックをかけることなど、
やるべきことは確実に行いましょう。

規模の大きなショップならお詫びの商品券など送っても、
数ヵ月後から営業再開できるかもしれませんが、
小規模なショップは一度大きなことをしてしまうと、
家族や従業員の生活を守れませんよね。

本当に気をつけましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事