2015年9月17日木曜日

FBA返品レポートで「Amazonの破損による返品 」

先日FBAで販売した商品について、
返品されたので返金したというメールが届きました。
��返金処理開始のお知らせ:注文番号~って件名のメールです。)

今回は何が理由?
ってことでフルフィルメントの返品レポートを確認すると、
理由には「理由が不明です」との記載があり、
商品の状態ってところに「Amazonの破損による返品」という文字が。

理由が分からず返品を受け付けた後にアマゾン様が壊したの?
こういった場合には誰が責任(商品代金)とるの?など、
わからないことだらけなのでヘルプを確認すると、
Amazonや運送会社の過失による商品の破損が起きた場合は、
「破損・紛失商品の返金ポリシー」記載の交換価額から、
FBAおよびAmazon出品サービス手数料を差し引いた金額が、
最長45日以内に返金される。
ということでした。

交換価額ってのは、
出品者様の販売商品履歴、適正な市場販売価格または、
他の出品者様の販売価格の平均値などから商品価格を考慮の上、
算出されます。ってことらしいのですが、
私の今回の場合では過去1ヶ月の平均販売価格の60%を少し超える程度で、
今までに販売したことないような低価格でした。

仕入れ価格によっては赤字になる可能性もありそうですが、
自店都合でゼロよりはマシかなーって感じです。
アマゾンって少し怖いなーって思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事