2016年1月22日金曜日

アマゾンでカートボックスの獲得条件が変更されている。

今年に入ってからアマゾンで特定の商品が急に売れなくなっていて、
何故だろう?とビジネスレポートを確認すると、
2016/1/8までは今までどおりのカートボックス獲得率(50%弱)でしたが、
2016/1/9以降ゼロになってしまってました。

出品者が増えたとか価格競争が発生していたとかであれば納得できますが、
出品者数も販売価格も今までと同じなので、
カートボックスを獲得できる条件が変わったとしか思えません。

他の出品者との差は一部地域の送料(少し負けてますがほとんどの地域は同額です)と、
評価が若干低い(他の出品者は90%強が満足で、ウチは90%を少し下まわってます)くらいで、
これだけ100%(他の出品者)と0%(ウチ)になるのは理解できません。

今までカートボックスを獲得できていなかったものが獲得できるようになった。
ということになっているものは売れ行きからして無さそうで、
ウチにとっては残念な改定ということになっていそうです。

アマゾンに出品されている方では、
一度ビジネスレポートを確認されることをおすすめします。
��定期的に確認し、すぐに気付いて対応できるのが理想ですね。)



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事