2016年1月5日火曜日

Yahooカードと楽天カードの不正利用補償。

私のようなダメ人間は、
アラフォーにさしかかろうとしている年齢にもかかわらず、
年末の大変忙しい時期に財布を落としてしまうという、
何とも言えない行動をとってしまいました。

落としたサイフの中には免許証やクレジットカード2枚など、
紛失してはいけないものが入っていて、
不正利用されないようにクレジットカードの利用停止をしないといけない。
ということで、
ヤフーカードと楽天カードの紛失窓口に電話をかけました。

まずヤフーカードに電話をすると、
「利用停止にすると利用再開できず、再発行が必要になる」
ということらしく、
万が一見つかった場合のことも考えていると、
「警察に届け出ていたら不正利用分は全額補償されるので少し待ってみては?」
ということを言っていただいたので、
その言葉を受け、利用停止はせずに電話を切りました。

次に楽天カードに電話すると、
「利用停止にすると利用再開できず、再発行が必要になる」
というのは同じですが、
「補償については楽天が調査して不正利用と判明すれば全額補償」
ということを言ったので、
楽天市場出店者の私としては、
「楽天のことだから何かにつけて補償しないつもりではないか」
という思考となり、即刻利用停止をお願いいたしました。

楽天市場の出店者ならなんとなく分かって頂けると思いますが、
これで楽天カードとお別れです。




2 件のコメント:

  1. 痛いほどわかります。

    返信削除
  2. 楽天市場に出店していれば、
    楽天の中の人たちに良いイメージ持てないですよね。
    無駄な費用を楽天に支払うのは御免です。

    返信削除

人気の記事