2016年3月16日水曜日

プリンターの寿命宣告。

ついさっきプリンターで注文明細を印刷すると、
「まもなく廃インクパッドが満杯」というメッセージが表示されました。

今使っているブラザーのビジネスインクジェットプリンターは、
購入直後にインクヘッドが詰まってしまい、
��互換インク使用ということもあり)
自力で詰まりを解消させたという苦労の記憶と、
用紙トレイ2つとFAXは要らないなーという印象と、
たまに用紙を2枚吸い込んでしまってイラっとする記憶があり、
有償修理を頼んで使い続けるという選択肢は無く、
早急に新しいプリンターを考えはじめることにします。

会社員(ネットショップ店長)時代から
プリンターの寿命は2年という経験則があり、
残ってる寿命はわかりませんが今回のは現時点で2年4ヶ月程度でした。
��前回のキャノンのは2年定年前に今のに買い替え、故障時の代替に置いてます)


��追記)
キャノン、エプソン、ブラザーの機種を調べてみると、
ブラザーのJ4225Nという機種になりそうです。

背面トレイ1枚だけど多目的トレイというものが、
ヤマトの宅配、DM便、ゆうパックの送り状の切り替えに使えそうです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事