2016年5月17日火曜日

windows10にアップグレードしてみた感想

windows7からwindows10にアップデートしてから通常使用に大きな問題はなく、
今のところフリーズ1回と謎のスリープ?1回に、
突然画面真っ黒(マウスカーソルは動く)が2回など、
windows7のときのような安定稼働にはなっていません。

いずれもIE11でタブをたくさん開いたときに問題が起こっているので、
他のブラウザに変更しようかと考えたりもしますが、
サイドにお気に入りを表示させるスタイルに慣れているので、
なかなか他に移ろうという気になれませんが、
重い腰を上げてchromeやfirefoxを使ってみましたが、
今までと違う使い勝手に挫折しました。

そのほか、使ってみた感想を箇条書きにしました。

・フォントが見にくい。
変更する方法はあるようですが慣れるまで使ってみます。

・標準ブラウザがEdgeになる。
いろんなサイト側が対応してないため、IEに変えました。

・pdfファイルがEdgeというソフトで開かれて困る。
プリンターのプロパティをどうやって開くかわかりませんでしたので、
セキュリティ的に悪いことかもしれませんがacrobatに変更しました。

・効果音が鳴りまくる。
今まではほぼ無音だったのにいろんなタイミングで効果音が鳴るようになり、
サウンドの設定で元々なっていなかったものを効果音無しに変更しました。

・タスクバーの左の検索枠が広すぎる。
使いこなせれば便利な気はしますが、検索枠無しに変更しました。

・文字入力中に予測候補が表示されるのが気になる。
機能をオフにしました。

・起動は若干、シャットダウンはかなり早くなった。

・シャットダウンするのに1クリックから2クリックになった。

・アップグレードした感想を問われる。。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事