2016年6月28日火曜日

楽天市場の在庫設定しないとなー

9月から罰金ガイドラインが始まるので、
楽天市場で商品の在庫数を設定しないといけなくなりますが、
今まで在庫数を設定しない商品をどうしようかなーと悩んでます。

今までは、
楽天に1万円払うのが嫌なのでCSVの一括更新を使ってなくて、
在庫数の変動が激しい商品は在庫を設定していませんでしたが、
急激に減ったなーと思ったらその商品だけ臨時的に在庫設定したりという運用で、
在庫オーバーの注文を受けてしまうことは年に1回あるかどうかという感じでした。

随時変動があるのでリアルタイムでの在庫数を把握してる訳ではなく、
いずれ売れるので多めに在庫を持つといったこともあり、
選択肢は
「少なめに設定する」(売り損じがネックで、メンテナンスの手間もかかる)
「絶妙な設定をする」(絶妙ってどれくらいなのか不明)
「明らかに多めに設定する」(在庫オーバーがあったらどうしよう?)
の3択なのですが、
今までに近いように多めに設定で乗り切る方向に傾きつつあります。
��最悪納期表示を「当日~7日以内に発送」ってしたらいいんですよね。)

やる前にいろいろ考えたとしてもやってみないと何もわかりませんし、
こんなことで悩んでる時間がもったいないので、
このブログを書きながら「多め設定」に決定しました。

近いうちに影響無さそうなところから設定を始めることにします。
皆様も在庫数を設定していない商品があれば、8月末までに設定しましょう。

前の納期表示と同じで、
設定していない商品があるかどうかチェックできないって
楽天RMSは本当にクソシステムですよねー



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事