2016年6月8日水曜日

キャンセル受付を発送待ちでも許可してみた。

楽天市場の2016年6月に行われた
「購入履歴からの注文キャンセル・修正機能の設定に関するガイドライン」で、
相当時間は購入履歴から注文キャンセルを受け付けるように。
��相当時間は楽天市場的には30分程度という規定があります)
という改定が行われました。

今までは新規受付でもキャンセルを受け付けていませんでしたが、
ガイドラインの改定が発表された当日に受け付けるように変更しました。

ですが、
30分間はキャンセルを受け付けることができる状態にしろという規約があり、
私の今までの運営実態ではお昼12時前の注文などは、
ついうっかり即時発送待ちに変えてしまうこともあります。

そうすると、
「30分程度キャンセル受付してないやないか!」ということで、
楽天様から罰金を言い渡されてしまう可能性がでてきますので、
思い切って発送待ちでもキャンセルを受け付けるようにしてみました。

今までは新規受付でもキャンセルできないようにしていましたので、
今回の変更でどういう影響が出てくるのかわかりませんが、
楽天に無駄な罰金を払うよりはマシだろうと思ってやってみます。


罰金市場が無くても生活していけるだけの利益を早く得られるように、
ヤフーショッピング、アマゾン、自社サイト、Qoo10を頑張ります。


��2016/6/10追記)
同梱処理をする場合には変更不可にする必要があり、
発送待ちでもキャンセル可能にするのも問題であることに気づきました。
��同梱はイレギュラー処理として発送後入金待ちで対応しようか悩んでます)



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事