2016年10月3日月曜日

追加料金を払ってでもお急ぎ便が選ばれる。

私は恥ずかしながらアマゾンで買い物したことがあまり無く、
しかもマーケットプレイス発送の注文をしたこともさらに少なく、
どういう手順でお急ぎ便や通常配送を指定するのかわかっていませんが、
配送設定が新しくなったことでマケプレお急ぎ便に対応した後、
追加料金を払ってでもお急ぎ便での注文が入ってきています。

通常配送よりも多くの費用が発生するにもかかわらず、
自社発送注文の1割強がお急ぎ便指定の注文で、
送料が高くなることをわからずに注文してる人もいそうですが、
やはりスピード配送は価値があるんだなと認識しました。

他の出品者がお急ぎ便に対応しておらず、
カートボックスを取ってないけど敢えてウチから注文してきた。
というような人はいないと思いますが、
納期表示が翌日になったり、カートボックス取得率が高まるようなので、
確実に対応できるようならお急ぎ便に対応してはいかがでしょうか。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事