2016年9月30日金曜日

ヤフーショッピングの店舗が怪しく見えてくる。

ヤフーショッピングでソフトバンクホークスの応援セールが始まり、
1か月以内に無くなりそうな梱包材などをいつも購入しているところで注文し、
タイミング良く故障した備品があったのでついでに注文しようと、
キーワードを入れて検索し、安い順に並び替えたところ、
恐らくアマゾンとの価格差を利用した転売屋かな?
って感じの怪しいショップ名が大量に並んでました。

会社概要を見ても携帯電話の番号だったり、
堂々とアマゾンの箱で届きますと表示している店舗もあったり、
同じ人が複数出店している店もあったり、
怖くてヤフーショッピングでは注文できず、
近所のケーズデンキで買ってきました。(しかも安かったです)


一般のお客様はソコまで怪しんでいるのかどうかわかりませんが、
私の店もブランド力が無いので、
他の怪しげな店と同じ扱いになってるんじゃないのかなって思ったり、
ショップの信用力(ブランド力)をつけない限り、
いくら力を入れてもヤフーショッピングで売れないんじゃないかなーって思ったり、
出店料無料の弊害で悪質な店舗が大量に増え、
そのためにショッピングモール全体の信頼性が損なってしまい、
楽天市場との差が埋まらないんじゃないのかなーって思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事