2016年11月11日金曜日

マケプレプライム導入トライアル期間90日で200件の受注が必要。

アマゾンからマケプレプライムの勧誘を受け、
とりあえずセミナーを受講してみて問題なさそうだったら、
マケプレプライムを導入する方向で進めていこうと考えてましたが、
オンラインセミナーを受講すると、
トライアル期間(最大90日)でマケプレプライム注文を200件無事に対応できると、
晴れてマケプレプライムの称号を得ることができると知りました。
��90日のトライアルは知ってたんですけどねー)

90日で200件ということは、
1日2.2件程度のマケプレプライム注文を受けることができないと、
トライアル失敗ということになり、
再度イチからトライアル開始となるということなので、
トライアルクリアが確実な商品をマケプレプライム対象にする必要があり、
現時点で私の販売している商品で考えるとハードルが高いなーってことで、
一気にマケプレ導入熱が冷めてしまいました。
��規模の小さい出品者に200件は厳しいハードルですね。)

90日問題無く過ごせれば良いのだろうと甘く考えてましたが、
食品やドラッグストアの販売許可申請の審査が甘かったことが教訓となり、
審査を厳しめにしているんでしょうかね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事