2016年11月29日火曜日

無線LANの調子が悪い。

はっきりとした時期は記憶していませんが、
��~2か月くらい前から夕方になると無線LANが繋がらなくなるようになりました。

デバイスマネージャーで無線LANを無効後に有効化したら復活することもあり、
それでも復活しなければパソコンを再起動すれば復活するのですが、
調子の悪い時は復活してもすぐに再度無線LANが繋がらなくなったりし、
非常に面倒なことになっています。

そういったことが今まで続いていて、
最近では朝の出勤後でもすぐに無線が使えなくなることもあり、
これはどうにかしないといけないなーという状況なのですが、
実際に何が故障しているのかが明確になっておらず、
何が悪いんだろう?と考えたところ、
無線が使えなくなったときに有線LANで繋げると、
インターネットと無線接続のプリンターが使えるようになるので、
ノートパソコンの内蔵無線LANの機械が故障しかかってるんじゃないかと推測しています。

5年以上使ってるので故障する時期なのかもしれませんが、
普通に使える日もあったりするのでもったいない気持ちもあり、
数千円程度のものでも買い替えに踏み切れなかったりしています。
��費用対効果で考えたら買い替えですよねー)



��2016/12/7 追記

ノートパソコンの無線LAN子機のアンテナ線が、
ディスプレイあたりまで伸びているらしく、
断線やアンテナ線が抜けかかっている可能性もあるというネット情報を入手し、
とりあえず、無線LAN子機のカード自体とアンテナ線を抜き差ししたところ、
数日だけですが無線LANが使えなくなるという現象が無くなりました。

同じような症状で困っている方は、抜き差ししてみてはいかがでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事