2017年7月11日火曜日

予約キャンセルがOKなら代引き受け取り拒否もOK?

昨日ニュース番組を見ていたら、
飲食店などで予約をキャンセルされた電話番号の情報を確認できる、
「予約キャンセルデータベース」というサイトがあり、
賛否両論だと報じられていました。

飲食店である程度の人数で予約されると、
店舗としては料理の準備をすることもありますし、
他の予約はお断りしないといけませんし、
それが無断でキャンセルされると大きな損失となるのは、
代引きの受け取り拒否と同じことだなーということで、
電話番号を共有するのは法的に大丈夫なの?って思いました。

同じことを報じているネット記事を探すと、
ある弁護士の解釈では問題無しということであり、
個人情報保護委員会の担当者の見解でも、
個人が運営し、電話番号のみで判断する限りでは、
サイトが個人情報保護法の規制対象にならないので、
代引きの受け取り拒否にも使えるのではないでしょうか。

1点問題があるとすれば、
店舗が入手した電話番号を無許可で登録する行為が、
本人の同意を得ずに外部に提供する禁止行為となるので、
そこをどうクリアするかにかかっているようです。

他には、
登録された電話番号が悪用される可能性もあったりしますので、
今後をどうなるか見ていきたいなと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事