2017年10月31日火曜日

エプソン PX-105が早速のキツいインクヘッド詰まり。

故障して廃棄となったブラザーのプリンターの代わりに購入した、
エプソン PX-105ですが、純正の黒インクが無くなり、
先ほど購入していた互換インクに交換しましたが、
1つ目を装着したところ認識せず、
何度か付け外しを行いましたが解消しなかったので諦め、
2つ目を装着したら認識してくれました。
��1つ目が不良品だったのかな?)

無事に印刷できると送り状を印刷したところ、
黒がかすれて文字と認識できないようなものが印刷されました。

明日出荷でも大丈夫な送り状の印刷を諦め、
ヘッドクリーニングを行う毎に徐々に解消されつつありましたが、
何度も粘り強くクリーニングを続けても一定以上には改善されず、
クリーニングも諦め、
いろんな機種のつまりを見てきた経験で、
インクが染みこんでるスポンジみたいなのをテュッシュで拭くと、
改善するような気がしたので試してみると、
今度は用紙詰まりのエラーが発生するようになりました。

用紙が詰まっているなんてことはあり得ないので、
どこかのセンサーの問題だろうなーという感じで、
何度か電源を入れなおしたり、カバーを開け閉めしたり、
中をティッシュで拭いてみたり、
いろんなことを試しましたところ、
何が良かったのかわかりませんが用紙つまりが解消し、
一定以上の改善がされなかったインクヘッドの詰まりも、
用紙つまりが解消したタイミングでかなり改善していて、
とどめのクリーニングでなんとか普通の状態に戻りました。

互換インクに変えたとたんコレか。。。と、
機種の価格が安かっただけに、
何度も諦めて捨ててやろうかと考えましたが、
諦めずに頑張って良かったです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事