2018年6月20日水曜日

悪いほうに予感的中

今となれば当然なんだろうなと思えるのですが、
事務所用に購入した古家が付いた土地について、
お金の支払いも(土地の)所有権の移転登記も終わり、
リフォーム内容を決めて移転に向けて進んでいこうと、
1件目のリフォーム業者に見てもらったところ、
「先に雨漏り直さないといけませんね」
「シロアリも来ているようなので駆除もしないと」
というような、
リフォーム以前の家の根幹となる部分の修繕が必要だと、
しっかりとした宣告を受けてしまい、
悪いほうの予感がきっちり当たってしまいました。

今の家賃10年分の予算内で抑えるという最初の目論見が外れ、
次に来てもらえるリフォーム屋さんが同じ感じだったら、
1万円家賃が高くなる快適な事務所(120万円予算増)に移転するという、
次のプランで考えることにします。

今日は雨が強いので、
ほんとに雨漏りしてるのか見て現実を受け止めようと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事