2018年8月17日金曜日

楽天特別運賃の確認電話がまたきた。

8/3が初回の締め切りだった、
ゆうパックの楽天特別運賃を継続するかどうか、
9/1からは完全に使うつもりはありませんが、
それすら伝えるのも鬱陶しいので無視を続けていたら、
お盆前の週に8/10までにフォームから入力してと、
担当のECCじゃない人から電話がかかってきました。

それも無視していると、
今日は担当のECCから電話がかかってきました。

この件のことは鬱陶しいから電話してくるな。
と伝えていたのを気にしてか、
「今日が最後の連絡です」ということで、
回答しなければ解約で対応するということでした。

私はフォームから意思表明する気もなく、
継続するとも解約するとも伝えず、
「好きにしてください」と伝え、
早々に電話を切りました。

普通に考えたら解約の意思が無ければ継続で、
使えば料金が発生する状態にするんじゃないの?
って思いますが、
解約にしないといけない事情があるんですかね?


��2018/08/20追記>
8/17夜に「【楽天特別運賃プログラム】受付完了メール」
という件名のメールが届いてて、
「回答フォームへのご返信をいただきまして~」
という内容でしたが、正しくは
「未回答なので解約とさせていただきます」
ちゃうんかなって思いました。

��~3日でまたメールが届くようなので、
その内容次第では、
解約の意思は表明していないと言ってやろうと思います。

ECCが勝手に私を名乗って回答したんでしょうかね?



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事