2019年10月3日木曜日

久しぶりの納品ミス(ラベル無し?)。

輸送中の破損を除いて、
FBAの納品ミスを久しぶりにやっていたようです。

恐らくスピード受領だったので、
納品開始時には特に何もなかったようですが、
知らない間に販売不可在庫が増えていて、
何だろう?って確認すると見慣れないSKUで、
FBAの受領時に発生した商品だとすぐにわかりました。
��以前にも何度かありました)

こういう場合は、
納品する予定の商品のどれかが少なくて、
その分ラベルの無い商品が増えていて、
合計数は一緒というパターンが多かったのですが、
今回は、
純粋に正体不明な商品が多く受領されていて、
思い当たる商品も見当がつかない状況で、
受領完了する前に返送手続きを行い、
何が戻ってくるのかを待っている状況です。

以前に一度、正体不明の受領が発生した時は、
完全に他の出品者のものであろう高額商品が、
私のものとして戻ってきたことがありましたが、
今回は何が届くのか、
受領完了した時に判明するのか、
届くのが先か、
届いてコレか。。。ってなるのか、
ワクワクしているのが正直なところです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事