2020年3月16日月曜日

事前の案内の意味も何もない腐った会社は楽天。

今のところ17日お昼から改装にしようと考えておりまして、
特定送料というような意味の分からない設定をするつもりは無く、
今朝、3,980円送料無料の拒否申請をし待てました都合で、
特定送料が設定されていないというメールが届きました。

別に私には関係無いしって思ってたら先ほど、
16日13時から「前倒しで反映、有効化する」
というようなメールが届きました。

反映、有効化という意味が理解できておらず、
特定送料という設定が有効になるだけなのか、
13時から3,980円送料無料になるのかどうかが、
まったくわからないメールですが、
こんなに急に
事前に予定を案内している意味が無いですよね。
今日が休業日の店舗があったらって考えないのかな?

ほんまに楽天って腐った会社やわ。
って思いました。
ただそれだけです。


2 件のコメント:

  1. 楽天という会社はやはり変です。
    三木谷の言うことに振り回され、誰も反発できない。
    裸の王様というより単なる独裁者です。
    逆にいうとおだてて、持ち上げておけばいいのだから、取り巻きの人達は楽なのでしょうか。
    ただ、一般従業員や我々契約者はたまったものではないです。
    今回も特定送料申請と設定後トラブル続きでコールセンターは昨日は3時間待ち、今日は1時間待ちでようやくつながりました。
    設定後3時間ほど注文が入らず、結局コールセンターの人の言ったことが間違っていたのですが、お客さんから注文できないとの問い合わせがなかったらもっと気が付かなかったです。

    返信削除
  2. すいか様。

    退店間近の身として、
    特定送料というものがどういうものなのか知りませんが、
    出店者もコールセンターも理解できない登録方法について、
    相当な憤りがあったと心中お察しいたします。

    返信削除

人気の記事