2020年4月13日月曜日

修正申告の個人事業税納税通知書が届いた。

先週末、税務署だったかどうかの記憶は残ってませんが、
郵便が家に届いてまして、
封を開けると個人事業税の納付書らしきものがあり、
今年の個人事業税かな?と中の紙を見てみると、
2019年11月に実地調査された個人事業時代の税務調査で、
2020年1月に修正申告を行った個人事業税の支払いでした。

こんなのがあるのを忘れるくらいでしたが、
昨年末から年始にかけてこんなことがあったんだと、
現実を見せつけられましたが、
2か月ちょっとの期間で納税通知書が送られてくるのは、
普通のことなのでしょうか?
それとも新型コロナウィルスの影響で遅れたのか、
確定申告シーズンなので遅れたのか、
その辺は分かりませんが、私にとっては、
忘れたころにやってきましたね。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事