2020年4月15日水曜日

営業自粛の検討。

新型コロナウイルスの影響による持続化給付金は、
人件費や家賃などの固定費の少ない私にとって、
非常にありがたい制度なので、
感染しないように営業を自粛して、
給付金を頂こうかと考え始めましたが、
ヤマト運輸のドライバーさん(最寄り営業所の偉いさん)に、
「休もうと思ってるけど問題ある?」と聞いたら、
非常に問題があるという回答だったので、
(お世辞の可能性も否定できませんが、)
営業の規模を縮小して荷物量は出来るだけ減らさず、
給付金の支給対象をクリアする方向で考えています。

設立1年目の支給対象がどうなるか決まるまで、
最近の売上を半減させつつ、
荷物量(自己発送の注文量)を減らさないために、
どの商品を販売してどの商品は売らないかなど、
調整が上手くいかず6月もということにならないよう、
4月中ににある程度のことを考えておいて、
5月1週目はGW休暇で休みにして、
2週目から上手く調整できればと考えております。


本当に苦しんでいる人には申し訳ない気持ちですが、
今までキッチリ税金払ってるんだし、
これくらいは良いですよね?

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事