2020年5月12日火曜日

加盟店手数料補助還元金の計算方法?

楽天モバイルの店舗レビューが酷すぎることについて、
普通の店舗なら相当な罰金が発生してるよなって、
koboの時と同じでいつか削除されるのかなって思うダメ店長です。

GW明けから営業規模縮小中で、
発送作業があっという間に終わり、
ネットサーフィンしながら6月からのことを考えながら、
のんびりしている今日この頃で、
昨日Amazon様からキャッシュレス決済の消費者還元事業について、
加盟店手数料補助還元金のお知らせメールをいただきました。

前回10万円強だったので、
今回は売上が増えているのでもっと増えてるだろうと、
皮算用をしておりましたが、
メールに記載されている金額を確認すると、
明らかに減っているんです。。

そういえばこの還元金の計算方法って理解してなかったな。
とAmazonのヘルプを探したり、
ネット上の情報を探したりしましたが、
正確だと確信を持てる情報は見つけられませんでしたが、
複数の情報を総合的に判断した結果、売上の1.08%だろうと、
前回分で試算してみましたところほぼ近く、
私的には税抜売上げの1.08%が近いという結論に至りました。

そして、
今回の加盟店手数料補助還元金を試算すると明らかに少なく、
恐らく1月に法人成りを行い、
2月にアカウント情報を法人名義に変更し、
キャッシュレス・消費者還元事業についても、
法人区分の変更の申し込みをした結果、
個人事業だったときの分が抜けてるんじゃないの?
っていうことから、法人としての還元開始日からの売上で、
加盟店手数料補助還元金を試算するとほぼ一致していて、
想像が確信に変わり、問い合わせをしました。
(数万円でも貰えるものは貰いたいので。。)

回答があり次第、別途お知らせします。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事