2020年5月19日火曜日

理不尽な返金要求。

パッケージに記載されているメーカーの商品説明を、
「そうでは無い」ということで「補償をしろ」と、
メッセージが送られてきて、
Amazonの利用者層が広くなったからなのか、
理不尽な返金要求を受けました。

例えば、食品で「ピリ辛」の表示が、
注文者がそうでは無いと思ったからのようなもので、
私としてはどうしようも無いのです。

一応テクニカルサポートに規約を確認し、
今回のは返品を受けないといけないカテゴリーだったので、
お客様都合として送料負担で返送してくれたら、
50%返金しますとメッセージを返信したところ、
「補償が少ないですね」というようなメッセージが返ってきて、
注文者様の感想がそういうことだと受け止めて返信不要で終了し、
数百円の商品なので返品が来ないだろうとは思いますが、
マーケットプレイス保証とか、
チャージバックが気になってしまいます。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事