2020年6月16日火曜日

持続化給付金の申請で不備の連絡が着た。。

昨日の午後、
「【重要】持続化給付金申請情報をご確認ください」
という件名のメールが、
持続化給付金事務局 <shinsei@jizokuka-kyufu.jp>
の宛先から届きました。

6/6(土)申請で実質6/8(月)受付とすれば、
申請の1週間後という日数での連絡でした。

本文は、
「先日ご登録いただいた申請情報もしくは
添付書類の内容に不備がございました。 
大変お手数をおかけいたしますが、
マイページより不備となった内容をご確認の上 
申請情報の訂正もしくは正しい書類を添付し、
再度申請いただきますようお願いいたします。」
と申請の不備があったようで、
速攻マイページを確認すると、
「「法人確定申告書」又はそれに代わる書類として認められない
画像が添付されていました。申請者様向け手引きを参考に、
有効な書類を添付してください。」と、さらには、
「添付頂いた書類が、不足しております。 
《確定申告書別表一》を添付し、再度申請して下さい。」
という表示がありました。

ということで、問い合わせに何度も電話して、
十回ほど繰り返してリダイアルをしたところ、
最初の「混みあっているので後からかけろ」という、
自動音声後にコール音が鳴り、
別音声の「このまましばらく待つか後でかけ直せ」
のマイウェイのメロディの自動音声に変わり、
これは繋がってるなと思い根気強く待っていると、
電話を切られてしまいました。。。

更に携帯電話との2回線でのリダイアルを駆使していると、
数回で携帯電話がサクッと繋がり、
応対していただいた方と話していると、
個人事業主として確定申告した、
「確定申告書B 第一表」の添付が漏れているということになり、
青色申告書とPDFを結合させたときに何故か漏れるという、
凡ミスをやらかしていたということです。。

さらには、
電話しながら申請サイトを見たりしていると、
間違って何の情報も変更せずに申請してしまうという、
致命的なミスをしてしまい、
再度の不備メールが届くところからのスタートになりました。。

200万円の入金まで先は長そうです。。。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事