2020年8月11日火曜日

キヤノンG5030の赤インクが出なくなった(2回目)

 今朝宅急便の送り状を印刷したところ、

赤インクが出ずにいつもと違った色使いの送り状になりました。


そういえば先月くらいにも、

何かの色が出なくなったことがあったなと、

とりあえずはインクヘッドの詰まりが無いか、

ノズルチェックパターンを印刷して、

赤インクが全く出ていないことを確認し、

とりあえずはクリーニングしてみましたが改善せず、

プリンター内部を開いてチューブを見ると、

カラーインクが全く流れていないので、

前回と同じ現象だと確信し、

「インクシステムリフレッシュ」を実行したところ、

シングルドットまでインクが充填されて無いと、

実行できないというようなメッセージが、

本体の液晶部分に表示されました。


シングルドット=三角の下限だと思い込み、

足りてるけど?データ的に無いことになってるのか?と、

カラーのインクの予備が無いので補充出来ないし、

どうしようかと考え、「インク残量通知設定」で、

インクを補充したことにして再度

「インクシステムリフレッシュ」を実行したところ、

同じメッセージが表示されました。


よくよくインクタンクを見てみると、

下限の三角の一つ上の区切りの右上に丸い印が付いていて、

これがシングルドットなのだと理解し、

インク量がシングルドットを下回っていることも確認し、

赤インクが出ないだけなので今日の回復は諦め、

インクをネット注文しようと思いました。

(物理的なインク量を検知してるんですね。)


ヤフーショッピングで、

いくつかの著名な大型電機店では送料がかかり、

配達の目安で明日届きそうに無かったので、

送料を含めた最安価格と差額があまり無ければと、

近くのケーズデンキに買いに行くことにしました。


ケーズデンキでは送料抜きでもほとんど差が無く、

気分良く購入して帰りインクを充填後、

「インクシステムリフレッシュ」を実行したところ、

今までどおり赤インクが出るようになりました。



お盆ということでお休みの店舗様もいらっしゃるかと思いますが、

当店では今週いっぱい例年どおりの通常営業です。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事