2021年2月22日月曜日

急遽、社宅を購入か?(追記有り)

現時点のセーフティ共済の掛け金が552万円で、
元々の考えでは満額まで積み立てて、
役員の退職金にする予定でしたが、
昨日ふと、私が住む社宅を購入して減価償却の1年目分と、
積み立てているセーフティ共済の掛け金を相殺し、
ゼロから再度セーフティ共済を掛け直したら良いんじゃないの?
ということが頭に浮かび、
それらしい物件が無いかと探していたところ、
1件の中古戸建に辿り着きましたが、
その物件はリフォーム費用が掛かりすぎるだろうということで、
納得してスルーさせていただきました。

そして今朝も、
セーフティ共済解約後掛け直し策を捨てきれず、
そういえば去年の秋頃に賃貸用の戸建てが売りに出てたのを思い出し、
その物件はどうなんだろうと、
現時点で賃貸に出てることは確認できまして、
売りに出してた会社に電話するも不在で、
また後で電話する予定ですが、
もしかすると急転直下で購入が決まるかもしれません。

こういうのってめぐり合わせですし、
現金の用意的にはセーフティ共済の掛け金があれば、
何とかなるだろうと思いますし、
駐車場代も今後かからなくなりますし、
セーフティ共済をゼロから掛け直しできるのはメリットですし、
金銭的なことで考えるとゴーサインだと思います。


頭の中でこんなことを妄想しておりますが、
「以前は売りに出してたけど、今は賃貸だけ」
って言われるかもしれませんし、
妻に拒否権を発動されるかもしれませんし、
確率的には全くわかりませんが、
決まるときは決まるものなんだろうと思います。


(追記)
先ほど販売していた会社に電話がつながり、
「まだ売ってますか?」と伺うと、
「売れました」という回答で、
新しいオーナーが賃貸に出してたんですね。

ということで、
今年の社宅購入はほぼ消えまして、
来年初に向けて物件チェックすることになりますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事