2021年6月7日月曜日

Amazonジャパンからの電話。

先週の金曜日の夕方。
03から始まる電話番号からの電話があり、
なんとなく営業電話っぽかったので電話番号をネット検索し、
検索結果を読みながら受話器を取るくらいのタイミングで、
「Amazonを名乗る営業電話」という文字が見えたので、
そういう感じで話を始めると、
「Amazonジャパンの〇〇です」と名乗りましたので、
本物だと名乗っていいの??
何かの営業始まるんでしょ??
とハテナマークが頭に浮かびつつ話を聞くと、
来月のマケプレプライムの条件変更について、
どうする予定なのかのヒアリングでした。

これは完全に本物だなという確信の上で、
マケプレプライムは断念せざるを得ないと説明し、
断念する理由などを聞かれたので、
「全国配送は対応できるが土日出荷が無理」と答え、
ほとんどの出品者は断念するだろうから、
優位性のためにマケプレお急ぎ便は必須だということなど、
いろいろと親切に教えていただきました。

何か質問が無いか聞かれましたが、
突然のことで思い浮かばず、
配送時間指標を満たすための締め時間は何時を想定しているのかを、
聞きたかったなーと後で後悔しましたね。


既に皆様のところに電話があったかもしれませんが、
マケプレプライムを使っている出品者で、
まだ電話がなかったとしたら、
聞きたいことを考えておいたら良いかもしれませんよ。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事