2021年10月15日金曜日

事業規模を大きくする覚悟が無い。

関西からFSZ1へ初めて西濃運輸で納品したところ、

発送から受領開始まで中1日空いたのは、

西濃の都合?Amazonの都合?なのか、

1回では判断付かないので、昨日今日と送った分が、

翌々日受領になるのか見てからの判断かなと思うダメ店長です。



Amazonでは価格競争が激しく、

仕入れる段階ではそれなりに利益が見込める価格だったのに、

発注した後に価格競争が発生していて、

販売開始する段階で赤字になっているというようなことが、

日常茶飯事になっています。


だからといって、価格競争を恐れていると何もできず、

取り扱うことにした商品の何割かは利益を出し続けることが出来て、

赤字販売になる商品は売り切った後に販売終了させることで、

徐々に利益の出る商品が積みあがっていくのだと、

そう信じて販売をしておりますが、

理想的な形に進んでいるような状況にはなっておらず、

利益が出る商品も徐々に価格競争に陥り、

今の商品増加スピードでは利益の出る商品が増えていかないなと、

何年か取り組んでいる今になって気づきました。


一人で商品選定から発送業務までやるのではなく、

発送業務はパートさんに任せて、

商品選定に全力を注いでいかないと、

増えていかないんだろうなと、そう思うのであります。


そうするためには事業を何倍にも拡大していく覚悟で、

営業していく必要があるのですが、私にそういった覚悟は無く、

今の規模でどう生き残っていけるかを考えようと思います。



1週間お疲れさまでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事