2021年11月15日月曜日

マーケットプレイス配送サービスの運賃発表

先週金曜日の午後に、

マーケットプレイス配送サービスの運賃が発表されました。


見るからに安く明らかに安い。

月間に発送するネコポスと宅急便の個数から、

運賃の削減額を計算してみると約7万円。


年間にすると約80万円の利益を増加させることになり、

これは使わない手はないなということではありますが、

今契約しているセンターとの関係もありますので、

「こんな運賃がでてきたんですけど。。。」と話し、

今後どうするかを決めようと思いますが、

来年は減益予想ということも含め、

年間80万円の利益増をみすみす逃すようなことは、

基本的にありえないですよね。



利用するとして気になった点は、

ネコポスでもラベルがA5サイズなので、

長3封筒で発送できないのかなって思ったことと、

全部の注文詳細画面を開いて送り状を印刷するのが面倒なことと、

宅急便はサイズと重量を確定させてから送り状の印刷になることが、

今までの作業手順が変わるなーってことですね。


出荷通知を送信する必要が無くなるのは良いですが、

最初は集荷後に引き受けをしてくれるまで気になりそうですね。


そんな感じです。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事