2021年11月18日木曜日

ヤマトの運賃表が出てきました。

風邪も腰もだいぶ良くなってきて、

来週からはしっかり体を動かして働こうと誓っているダメ店長です。


先週末のお昼に「マーケットプレイス配送サービス」の運賃が公開され、

その料金表(500個以上)をヤマト運輸のドライバーさんに見せ、

今の運賃を考えると使わざるを得なくなるけど、

今までの関係もありますので運賃を見直していただけませんか?

というお話をさせていただき、

週明けに「運賃を見直す方向で考えてます」という返答があり、

昨日運賃表を頂きました。


多少なりとも下げていただいているのであればOKとするつもりですが、

料金表の内容を見てみると想像以上に良い数字が見えまして、

「こんなに下がると思ってませんでした」というようなことを話したりしつつ、

「いつから適用されますか?」と伺いました。


私の了解を得てその後本部(主管支店?)の承認を得る必要があるらしく、

あとからよくよく見直すと、値上げの通達をされるときに貰った運賃表は、

タイトルが「御見積書」でしたが、今回のは「ご提案書」となっていて、

「こんなに下がると思ってなかった」なんて言わなかったら良かったかもって、

ちょっと後悔しましたが、

この時の話ぶりで値上げしても大丈夫そうだから、

「本部で承認貰えなかった」なんて言って上げとこう。

なんてことをするような人達じゃないと信じようと思います。


担当のセンターの中では多く荷物を出す荷主になってるらしく、

この運賃が正式決定になったとしたら、

マケプレプライム終了以降の発送量が減ってるので、

V字で増やしていかないといけないなって考えてます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事