2015年5月13日水曜日

クーポン割引を使うメリット。

楽天市場やヤフーショッピングには、
クーポン発効機能があり、
クーポン利用のご注文時に割引をすることが可能です。

楽天市場の販売手数料は値引き前の価格に課金されるし、
スパっと現金値引きしたほうが、
検索結果の価格表示自体を安くできるので、
クーポンなんて使わないほうが良いんじゃないの?
と考えることもできますが、
私が考える割引クーポンを使ったときの最大のメリットは、
「クーポンを使わないお客様へは通常価格で売れる」ことです。

どういうことかというと、特に楽天市場の場合、
「メルマガで購入者にクーポンを配りたくさん売って」
「ランキングに載せて、ランキングから売る」
ということができ、
ランキングからの訪問者には割引せずにに売れるのです。
��メルマガは有料になっちゃいましたが。。)

クーポンを使わない値引きの場合には、
ランキングに載った後も値引きした価格で売ることになるので、
��楽天のメルマガ有料だし、値引き前価格に課金されますが。)
利益を少しでも多く残したいショップの技として、
クーポン利用は有効だと考えています。


普段からセール(値下げ)をしたりしていて、
クーポンを使ったことが無いショップ様は、
一度この方法を試してみて、
転換率やアクセス数、注文数などの差を比べて、
効果の有る無しを判断してみてはいかがでしょうか。



どうしてもクーポン嫌。って方は、
ランキングが確定する直前(日が変わる前)や、
直後(数分なら大丈夫なようです)に価格を戻すことで、
ランキングページの価格を通常価格にすることもできますよ。
��お客様にどう思われるかわかりませんが。。)


0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事