2015年5月6日水曜日

楽天市場のスマイルプロジェクト

楽天市場サポートニュースのメールにもあったとおり、
2015年1月26日から、
楽天市場内で「スマイルサイクルプログラム」という取り組みが始まっていて、
詳細は不明ではありますが、
簡単には「良い店ほどナビゲーションで優遇される」仕組みです。

良い店の評価は、
出店規約やガイドラインを遵守しているとか、
ネガティブな問い合わせが少ないとか、
ポジティブなレビューが多いなどで、
レビューについてはヘビーユーザーの評価が重視されるようです。

ナビゲーションって何が優遇されるの?
というのは、
今のところ検索結果の順位付けに影響するようです。

詳細なところは楽天市場の中の人しかわからないので、
「~のようです」ばかりではありますが、
普通により良い店舗を目指していれば、
自然と良い評価になっていき、
悪質な店舗が淘汰されていくことになると理解しています。



ということで、
レビュー件数の重要度がどんどん低くなっているので、
というか、
ライトユーザーのひとことレビューなんかは、
悪影響の可能性もありますので、
レビュー件数を集める目的で
「レビューでプレゼント」とか、
「レビューコンテスト」なんかをしている店舗は、
考え直す時期になっていることを理解しましょう。




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事