2015年6月15日月曜日

100円引きと100円分のオマケプレゼントは全く違います。

ネットショップを運営されている方はもちろん、
小売業を営んでいるかたには当たり前の話ですが、
100円引きと100円分の追加は全く違います。

なんとなく理解しているけど、
実はあまりわかって無いんだよねー
って方は難しくないのでこの機会にしっかり理解しましょう。


仕入れ価格が1個50円の雑貨を、
10個セット1,000円で売っているとして、
ネット通販に必用な販売手数料等が10%とします。

通常の1,000円で販売している場合、
[利益] 400円(1,000円 - 500円(原価) - 100円(販売手数料))

それを100円引き(10%引き)にした場合は、
[利益] 310円(900円 - 500円(原価) - 90円(販売手数料))

売値を1,000円のまま、100円分(1個原価50円)のオマケをつけた場合は、
[利益] 350円(1,000円 - 550円(原価) - 100円(販売手数料))

以上の例では金額が大きくないのであまり差がないですが、
10%引くよりも10%分のオマケをつけて販売したほうが、
利益が多く残ります。


理由は、
10%値引きするよりも売値100円分のオマケをつけるほうが、
実際の負担が少ないからです。


この理屈を理解して、
少しでも利益が残るように考えて店舗運営を行いましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事