2015年6月11日木曜日

有効だった集客策はいずれ陳腐化する。

先日の「日々チャレンジ」ということにも繋がっていますが、
有効だと思っている集客策はいずれ陳腐化します。

10年ちょっと前では、
「プレゼント応募者に当選結果メルマガを送る」
というような新規顧客獲得による売上増加策が定番でしたが、
同一人物の多重応募やメルマガの効果が薄れてくるにつれ、
現時点ではまったく効果が無くなっていますし、
現在では楽天市場では「レビュープレゼント」でレビューを集め、
検索結果の上位に表示させて売るという集客策も、
今後はレビュー件数の重要度が低くなっていく方向なので、
効果が薄くなっていくでしょう。
��一昔前には闇市、共同購入ってのもありましたね。)

というように、
今は有効だとされている方法も、
徐々に陳腐化していくということを理解し、
現在行っていることの効果を計る指標を決め、
陳腐化を早期に察知できるようにすることと、
陳腐化しても困らないように、
新しいことにチャレンジしておきましょう。

そして、
集客策に溺れず「顧客満足度を高める」
という王道を疎かにしてしまわないように気をつけましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事