2016年8月15日月曜日

アマゾンの複数アカウント運用が目に付く。

最近はアマゾンで売れる(利益がでる)商品を探そうと、
アマゾンの出品者をチェックする時間が増え、
同じ商品を出品している出品者で出品している商品がほぼ同じ。
ということで出品者の特商法を確認すると、
どう考えても運営母体は同じだろうと推測できることが数回ありました。

基本的に1法人(1個人)1アカウントという規約で、
運営責任者名が同じでも販売業者や電話番号が違っていたりしてもNGという認識ですが、
ネットを調べてみるとアマゾンから正式な許可を得て、
正々堂々と複数アカウント出品している人がいるようで、
アマゾンも一部の出品者を優遇してるんだなーと萎えました。

5000円ほどの月額出品料を払えば、
カートボックス取得率が複数出品した分だけ実質上がりますから、
私も許可を得て複数出品したいものでございます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事